2017年09月22日 (金) | 編集 |
父のこともあり、延期していただいていたインターンシップ。

お盆を明けてから、

盛岡のペットワールド専門学校(HP)  から、
優しいお姉さん(Nさん)が来て下さいました


あれから、もう1ヵ月経つんですね


あの頃は、ずっっっと 雨 でしたが、
我が家のワンコたちは、ま~元気で、

「お散歩、行く~~~

っていうので、毎日、近くの 「崎山貝塚コチラ)」 を、

ぐるっと、お散歩してもらいました




縮小七
迷子になって放浪していたところを保健所に保護され、
首輪はついていたものの、飼い主さんは現れず、
殺処分されそうになったところ、我が家に来た ウ~フ君

もう、うっれしそうに、「楽しかったよー」って、
お散歩から帰ってきました。


縮小一
度々、登場する、我が家の楽ちゃん
なんと
初対面なのに、Nさんに近寄り、
さらには、おやつまでいただけちゃいましたー

Nさんの優しいオ~ラ、感じたのかな

あとは、これまで通って馴らし続けて来て下さったボランティア
の皆さんのおかげです
本当に感謝です


そして、この日は、
釜石市からも、コジローママがお散歩ボランティアで来て下さり、

見て下さい


縮小五
何度も何度も里親にもらわれていっては、
「噛むから!」
と言って保健所に戻され続け、やはり譲渡はダメなのか、、、
と見切りをつけられた まおちゃん(オス)でしたが、

コジママに、「お手」 して、

縮小六
手から、おやつもらってます


突然、攻撃的になる テツ君も、

縮小四
離れたところからではありましたが、
初対面のNさんから、おやつももらえて、
この後、人馴らしのために、リードは私が持ちましたが、
一緒にお散歩をぐるっと行けました


そして、そして、

昨年のクリスマスの日に、飛行機で、福岡県から来た

幸太 と じょ~ぶ も、


縮小二
あの知らない人がいるだけで、怖すぎて脱糞していた幸太が、
Nさんに興味を持って近づいていけました


縮小三
じょ~ぶも、すぐ脱糞していたのに、逃げまどうことなく、
興味を示せるようになりました


臆病な子には、

とにかく積極的にいかないこと



これをしっかり守ってくれたNさん

4日間だけでしたが、我が家のワンコたち、

み~んな穏やか~に過ごせました

その人の 「持っているもの」 を、

ワンコたち、見抜くんですね


Nさん、本当に助かりました

コジママも、いつもありがとう

他、皆さんからの物資としてのお気持ちも届いております
本当にありがとうございます


明日は、「ペットの里」 で、

『保護犬のお散歩ボランティア養成講座』 をやります

必ず守ってほしい点をお伝えしますので、
ぜひ参加していただき、

それぞれの地区の保護されているワンちゃんに、
少しでも楽しい時間をプレゼントしてあげてほしいです


それでは、明日、ペットの里で、会いましょー
2017年09月22日 (金) | 編集 |
いやはや、報告したいこと、

いっぱい、いっぱいあったのですが

とにかくパソコンに向かう時間を作れず、

本当に申し訳ありませんでした



まずは、明日にせまってしまいましたが

イベントのお知らせから


岩手県滝沢市にある ペットの里 が、3周年を迎えます~


ペットの里3周年記念縮小

詳しくは、コチラ


今年は、タロちゃん、

『お散歩ボランティア講座』 


をやりま~す


施設で新しい飼い主さんを待っている子たちに、

楽しい時間をプレゼントしてあげてほしいな


ではでは、明日 ですが

ペットの里が、

たっくさ~んの 愛情 で包まれますように

2017年08月21日 (月) | 編集 |
長らくブログの更新をせず、申し訳ありませんでした


私事ですが、父の介護、そして看取り、、、

あっという間の2ヵ月でした。


生前、皆様には多方面でお世話になりましたが、

ワンコの皆さまにも、イベントや何やらで、

本当にお世話になりました。



そして、

最後は、思うように言葉を伝えれず、

ボソッともらした言葉、、、


「自分の気持ちを自分の声で伝えられるっていいな~」


元気な頃は、何も考えずに話し、怒るとだんまり、、、


でも、失って始めて気づく、、、


これって、震災の時の故郷を失った時の感情と全く同じだ、、、

と思い出しました。


失ってからしか気づけない、、、本当に大切なこと、、、


父にかわって伝えます。

『皆さん、大変お世話になりました。

心からお礼申し上げます。』


SNSでお伝えすることではないかもしれませんが、、、

この場しか連絡のとれない方々もいらっしゃいますので、

この場をおかりして、ご報告とさせていただきます。

2017年06月01日 (木) | 編集 |
何度も、モフモフ隊としてタロちゃんちにご支援を持って来て下さる

フクちゃんパパ facebook

と、

お友達の茶囲家さん facebook

は、

独自でステッカーやTシャツを作成・販売し、

Tシャツ縮小

その売上げを様々な保護活動へご寄附しているそうです


その中で、以前にも何度もドッグフードのご支援をいただき、

今回は、なんと


バリケン縮小一

バリケンをご寄附いただきました


バリケンを壊したまおちゃんは、またすぐにやりそうでしたので


ちょうど同じ時期にドアだけを壊した ハル君

バリケン縮小二

に使わせていただきました


Tシャツやステッカーをご購入いただいた皆さま、

本当にありがとうございました


大切に使わせていただきます



他にも、たくさんのご支援下さっている方々の様子も、

ほにほに亭コチラ) でご報告させていただいております


皆さんのお気持ち、彼らにも伝わり、

毎日、にっこにこでお散歩しております

早く、新しい飼い主さんとつながれるように、

譲渡会なども企画しておりますので、

今後ともよろしくお願い致します
2017年05月30日 (火) | 編集 |
またまた、ありがたいお話が

13才で、ほぼ飼育放棄された モグくん、、、

縮小二

「何かあったら、安楽死!安楽死!」

と、今、この言葉をキーボードで打つのも嫌になるようなことを

言い放つ飼い主さんでした、、、


環境の変化からのストレスか、、、

うちに来て、2週間くらい経った頃、血尿


勤務時間ギリギリになったのに、

攻撃性が強いので鎮静をかけ、

「年齢も年齢だから!」

と、スタッフの皆さん総出で、

必要な検査を全てしていただきました


おしっこに結晶がたくさん出ている以外は、

全て問題なし

この検査費用等、

「少しでも、この子らのお役にたちたいので

と、全額ご寄附いただきました

本当にありがとうございました



おかげさまで、血尿はおさまり、

同時に、モグちゃんの緊張?不安?がほぐれたのか、

心が通い始めた感覚がありました
(とにかく、表情とこちらを見る目が変わりました



災難続きなモグちゃん


数日前、今度は、ソフトタイプのジャーキーを、

鼻にひっかけてしまったようで

それが日曜日 (宮古市内の獣医さんはお休み)


ズ~コズ~コと鼻を吸い上げて出そうとするものの出せず、

だんだんモグちゃん、ぐったりしてきて、、、

年齢も年齢なため心配になり、

お休みでしたが、電話をしたら!!

アトム先生と連絡がとれ、

お薬を処方していただきました


またまたおかげさまで、
縮小三
逆光で見づらいですが、

ジャーキーも胃に落ちたらしく、

すっかり元気になりました

この時の費用も、ほぼご寄附

心から感謝申し上げます


しかし、いつまでもご厚意に甘えていてはいけない


まずは、この子らの「命」を救い、

その後、新しい飼い主さんと巡り会えるまで、

心身ともに 支えていくための資金

を確保していけるような努力をして参りますので、

今後とも何とぞよろしくお願い致します



と同時に、

様々なカタチで、

この子らに温かいお気持ちを注いで下さる皆さま、

本当にありがとうございます


彼らも 『人間の言葉が話せたら、「ありがとう」って、

どんなに言いたいことか、、、』
と思うと、

あ、またウルウルしてきた、、、


同じ時を一緒に笑えることに感謝