2015年07月02日 (木) | 編集 |
6月28日()は、我が師匠の

ドッグファームSHINYAHP) 主催のアジリティー大会でした

またタロちゃんは、審査員のお手伝いに向ったのですが・・・


そう


田老も含めた沿岸一帯は、27日(土)から、



台風みたいな横なぐりの大雨・暴風


こんなんで、本当にやるのか半信半疑・・・


しかし、所長からは、『中止』の連絡もないため、

一応、盛岡へ出発



あれ  あれれ~


区界峠のトンネルをくぐったら


「道路、乾いてる~~~



そんなこんなで、結局、降ったり止んだりしながら、

無事、アジリティー大会(服従競技も) は、開幕~



珍しく 開会式をやり


そこで、見習いの子 2人 から、ごあいさつがありました~



まずは~

縮小一
6年間、お世話になりました 「ひなた君」

この度、ついに独立するそうです~

うちのかわいい かわいい シェパードのいっちょ君

の兄弟 : ジェイソン をかわいがってくれたんだ~


いっつも、にこにこ にこにこ

神経質なワンコも、ひなた君には心を開くんだそうです

その頼りなさ が、最大の魅力じゃよぉ~

あなたの優しさを待っているワンコは、たくさんいる

千葉に帰っても、その良さを忘れずにね~~~



2人目は~

縮小二
ひなた君の後輩の「むらいさん」

こちらは、先日のFCI アジリティー世界選手権派遣選考会にて、

初出場で代表の座を勝ち取っちまいました~

すごいね~

今年は、イタリアらしい

ケガなく、相棒と楽しんで来てね~



さぁ って

前置き、長過ぎですね



縮小三
さぁ! 今日も1日、ケガなく、楽しみましょうね~



はじめは、服従競技を行いました


タロちゃん的には、こんなにじっくり見たのは、
ものすごぉ~~~く久しぶりでした


縮小四
あっっっ 災害救助犬の練習を頑張ってる

シェパードの たまちゃん だー



縮小五
写真、、、ちっこかったけど、、、

たまちゃんもお母ちゃんも、がんばってたね~



お次は~

縮小六
これまた、シェパードのペンちゃん

お母さんと一緒で、いいね~~~



縮小七
障害もへっちゃら


この2組は、盛岡でがんばっている 『With Dog』HP) さんのところで、
日々、訓練を重ねておりまする~


写真の準備が間に合わず、この2頭しか撮れなかった・・・


で・・・


その後は、アジリティーではありましたが、、、


タロちゃん、審査員なため、、、


みんなが走ってる写真、、、


ない~~~~~~


みなさんの豊かなご想像に頼って


コースは、所長が審査員長を務めた時の 『ヨ~ロピアン風』 なコースを、

みなさんで満喫しました


ヨ~ロッパの風、吹いてたね~~~


以上で、アジリティー : シンヤ大会の報告を終わります~


あ、番外編~

震災ぶりに会った


ルナ一
ルナ~~~

やっと会えたね~

ほらぁ~、レオンママが、写真撮ってくれるってよ~

あっち向いて

あっちぃ~~~

ルナ二
あははは~~~~

忘れないでくれて、ありがとうね~、ルナ~~~

大好きだよぉ~~~

レオンママも、ナイスな写真 ありがとう

他、同じように震災ぶりの再会を何組か果たせました

みんなが元気でいてくれて、本当に嬉しかったです

タロちゃんは、田老を拠点とすることになりますが、

また、内陸もウロチョロしますので

また、ワイワイやりましょうね~

2014年12月08日 (月) | 編集 |
12月7日(日)は、コタロー君と獅子丸くんがアジリティ練習に来てくれたよ~

宮古は、1cmくらいかな? 雪がうっすら積もってた。
(田老は、ぜ~んぜんだったから、 ちょっとびっくり


なので、今回から芝生の方に移動

な~んて、素晴らしい環境

クッキーパパ&大家さんに感謝


では~~~、教室に、レッツゴ~~~



アジ十一(三)_convert_20141209092852
まずは~、お勉強  コタ君、いいお顔~
ママも、いいお顔で答えてたね


アジ四(二)_convert_20141209093158
 お次は、ハードル&トンネルのコースを練習しま~す
獅子丸くんも、ぴょい ぴょい



アジ八_(縮小)convert_20141209094350
コタ君は、トンネルだぁ~い好き


アジ一(縮小)_convert_20141209093813
獅子丸くん、お母さんが、「やる?」と聞くと・・・

それまで順番待ちするために寝ているところを、「やるー!!」と言っているかのように、ムクッと立ち上がります。


アジ五_(縮小)convert_20141209093856
す!す!す!すごい
なんじゃ ですね(笑)

これは、アジリティの障害物の1つで、「スラローム(ポールの間を、くねくね・くねくねジグザグにクリアしていく)」というものの練習用機材です。

な~~~んと! クッキーパパ、これも作っちゃったぁ~

それを、コタ君、猛特訓中    かぁ~~~っこいい~ですぅ~~


そして、いろんなことを教えたら、必ず、う~~んと 『ほめて』あげて下さいね


獅子丸くんは・・・


アジ十三_(縮小)convert_20141209095946



アジ十四_(縮小)convert_20141209095642
ママの 『だっこ』 が、1番うれしいんだって   ほにほに、めんこいねぇ


コタ君も、「ん~~ いい子~~」 と、おしりのとこ等をいっぱい、いっぱい『かわいい! かわいい!』 してあげると、 とびっきりの笑顔になりました=


こんな感じで、アジ練習は終わりました。


『プライベート・レッスン』 いかがでしたか~?


少人数だと、その子に合ったやり方や、その子の課題も細かく練習できるのがメリットかな。

※今回の写真は、全てクッキーパパです。 やっぱり・・・カメラはセンスが必要だね・・・(笑)

では、「わっくわくイベント」 もただ今、たくらみ中ですので、おったのしみにぃ~










2014年11月30日 (日) | 編集 |
11月30日(日) お天気の予想は、

(土)  当日  (月)

朝、起きても、どんより暗く、霧雨も・・・



それでも、皆さんの行いがいいんだな~


教室の時間だけは、「晴れ」とまではいきませんでしたが、

グランドも程よい湿り気で、ワンコたちには最適なコンディションとなり、


クッキーパパが、またまた  うでを チョイ チョイ っとふるい、


  こぉ~んな見事なドッグランを作っちゃいました=
準備前(縮小)
 (準備も進み、みんなも徐々に集まってきましたね~


  受付が始まる頃には、どんどんにぎやかになり~

鈴子さん(縮小)




「第2回 アジリティ教室」 の はじまり  はじまり~


今回も、新しいお友達もたくさん  約20頭の参加でした。

それにしても、宮古にも、いろ~んな、珍しい犬種や色の子がいるんだね~~


まずは、

第1回目の反省(みんなを待たせ過ぎまちた  )もありますが、

はじめての場所 に来たら、私たちだって、

「ここは、どんなとこかな~?」 とか、

「ここには、何があるかな~?」 「おトイレは、どこにあるかな~?」

など、まずはいろいろと状況を知っておきたいですよね?


あとは、車での移動。 じぃ~っと我慢(たまにはワンワンしながらでも)してきたのなら、

着いたら、まずは、動きたいはず


小さなお子さんも一緒かな~と思いますが、

「あれダメ」  「これダメ」 ばっかりだと・・・


溜まりに溜まって、 

いつか、 大爆発しちゃうでしょう


そんな、こんなわけで、


今回は    こぉ~んな感じ で、


まずは、動きましょう  走りましょう


はじめの 「しつけ教室っぽ~いお勉強」 の時間から、 どんどん、

ぐるぐる、ワンちゃんと走ってもらいました。

時々、止まったり、逆向きにまた走ったり。



その流れのまま、 今回は、 アジリティ部門に突入



ではでは、コタままに撮ってもらった写真(&タロちゃん)  いきまっせ~


鈴子さん九(縮小)
   ココちゃんも飼い主さんも、お元気 お元気


鈴子さん七(縮小)
   元気いっぱいのチョビ君。 トンネルも、へっちゃらだぜぃ


鈴子さん十(縮小)
     くう君も、ハードル上手だねぇ~


鈴子さん八(縮小)
      あすか君! 恐くないの しゅごいな~


鈴子さん六(縮小)
      この後ろ姿は  獅子丸ちゃまですね~


鈴子さん二(縮小)
おっっっと~ 美人さんに思わずシャッターぽち ランちゃん


教室一(縮小)
     ボルゾイのせんちゃん! 飛~べる~かな~


教室二(縮小)
 いくら足長くても、、、バーが低~くても、、、恐いもんね~~~



休憩をはさんで、 後半は、「フリータイム」 から始まり~

ハードルだけでなく、 タイヤやスラロームなどを自由に遊んでもらったよ



教室四(縮小)
クランちゃんとポロちゃんのママさん、何かをたくらんでるのかな むふふ


教室三(縮小)
  チョコ君とお姉ちゃん  上手だったじょ~


教室六(縮小)
モッチ~  
ココちゃんのママにお洋服作ってもらってるんだって


鈴子さん三(縮小)
今回から、ワンちゃんの名前をシールに書いて胸に貼りました。
(ある方からのアドバイスです)

飼い主さん同士、交流できたらいいですね~



最後に、また新しく並べたハードルで、 今度は課題が


それは、


「ワンちゃんになったつもりで、
ワンちゃんの走りやすいようなコースをとる」



もしも自分が、ワンちゃんだったら・・・


アジリティに限らず、

日常のいろんなことを、相手になったつもりで考えれれば、、、

少しは、良い方向に動いていけるんじゃないかな

とタロちゃんは、思うのでした~~~


みんな~、今回は、どうだったかな~


気が付いた  気が付いた


ほっとんど、 「オスワリ」 や 「マテ」 とか、号令使ってなかったの、

分かっていただけたかな


『あそぼう❤タロちゃん』では、まずは、


ちゃんとしなくていい からね


まずは、 リラ~ックス   リラ~ックス


そして、


いろんなことを、だんだんと、みんなで、助け合い、

応援し合い、失敗しながら、受け入れていこう


はぁ~~~、 楽しかったな~~~


みなさん、 本当にありがとうございました。


また、みんなで楽しみましょうね~



あ、、、写真に載っていなかったお友達もたくさんいるね・・・ごめんしゃい

できる限り、みんなを、まんべんなく撮れるようにがんばるね


まだまだ、しゃべり足りないですが・・・長過ぎますもんね あはは! 了解です


終わりにしま~す













      










2014年11月25日 (火) | 編集 |
またまたギリギリで、全く学習しないタロちゃんですが、、、

やります  第2回目のアジリティ教室

告知(_convert_20141125113057

おほほほ・・・

あれ???と思った方・・・

そ~で~~~す!! 「第1回目」のチラシ、日付を変えて、


そのまんま、使いまちた~


ってなわけで(笑)、


今度こそ、 雪降る前に、もう1回


やっちゃいますよ~~~


前回は、かなりお待たせしてしまった感じでしたので、
今回は、どんどん動いてワイワイやりましょうー


参加費は、会場費を含めて、 1,500円 です。

★いつも見学は大歓迎ですので、お散歩がてら、のぞきに来てみてもOKです

では、皆さんのお越しを楽しみにお待ちしています
2014年11月25日 (火) | 編集 |
突然!と言いますか、

やっと??と申しますか、、、

告知が直前となってしまい、一部の方にしか
伝わっていない状況の中、

雪が降る前に

という思いで、まずはやってみました~(笑)

          ジャン!!

チラシ_convert_20141114215817

あ~あ~あ~~~

机まわりが・・・

ま、こんな感じでドタバタ始めました『あそぼう❤タロちゃん』
ですので、どうぞよろしくお願いします(笑)


ギリギリの告知だったため、参加者はごく限られた身内かな~
と思っていたら!!

なんと!なんと!

チラシを掲示していただいた動物病院さん(グリーンさんや
アトムさん)、トリマーさん(ハートフルさんやRosyさん)の
おかげで!!!!!


見学を含めると、約20頭のワンコたちが集まって
下さいました。(サーモンマラソンの日に申し訳ありませんでした~)


会場は、今、宮古市で一番 アジリティにのめりこんじゃった方(笑)の
つながりでお借りすることができました。感謝です
(ボーダーコリー:クッキーちゃんのパパ 以下、略してクッキーパパ



前半は、みんなでプチお勉強。

「お勉強」とは言っても、大丈夫  ご安心を~

まずは、はじめての場所に、はじめて見る人・ワンコだらけ。

当然、ワンちゃんも飼い主さんだって緊張しているはず。


『あそぼう❤タロちゃん』では  リラ~ックスが大目標

リラックスして、普段と変わらない状態になれれば、その場を楽しむことができる。


そ~んな感じになれるように、ここではゆる~く練習します。
(もちろん、すぐにはできませんので、できないからといって、落ち込まないように
 何事も「コツコツ」とね


ちょっと休憩をはさんで、  後半は、

ハードルやトンネルを使って、「オスワリ」や「マテ」「コイ」などもしながら、障害物をクリアしていく練習をしました。

しゃ、写真、、、撮るのをすっか~~~り忘れてしまい、終わった後にむりやり
撮ったのが、この1枚・・・

コタ(縮小)
(コタ君&コタまま)

あははは

次からは、みんなの様子を撮りますね~(笑)



ドッグランもない沿岸地域(岩手県)では、ワンコ友達と出逢い、交流を深める機会は、なっかなか少ないです。

さらには、「ワンコについてのお勉強」 をする場も少なく、

「ドッグランとか、みんなと交流できる場がほしい!」

という声をよく耳にしていましたので、今回のような企画をもっともっと増やしていきたいです。

そこで、ワンちゃんも飼い主さんも一緒に、いろんなお勉強を、

本だけでなく、

実際に自分でやってみたり、ワンちゃんのしぐさ(反応)を目で見たり、耳で聞いたり、触って感じたり、

我が子と他の子との違い等も観察しながら、様々な「体験」を通して、ゆっくりと楽しみながら学んでほしいと思っています


まずは、 「だっこで見学」 からでもOKです

みんな~、待ってるよ~