2016年09月12日 (月) | 編集 |
台風10号による被害で、

家が浸水したり、

孤立したり、

内陸にお仕事等で外出中に災害が起こり、
途中の道路が崩落し、飼い主が家に帰れなくなったり、、、


様々な理由から、ワンコのお預かりをお願いされ、

今まで我が家に来たワンコは、12頭


1才7ヵ月の子から、

なんと 16才のおじいちゃんワンコまで


飼い主さんたちはみんな、

本当は、ずっと一緒にいたい、、、

でも、

あたり一面、流れ込んだドロ等が乾き、粉塵となって大変な中、

お散歩もできないような所よりは


と、泣く泣く預けていきます。



それでも、掃除の合間に我が家へ面会に来て、

我が子たちの元気な姿と、


運動場の縮小
皆さんからご支援いただいて作れた運動場を見て、

安心して下さります


お預かりスペースも、皆さんからのご支援で建てられました


はじめは、1階部分だけでしたが、

頭数も増えてきたので、

父や釜石からのボランティアさん(コタママ&コジママ)との合作で


室内の縮小一
3階建てができましたー

1階には、大きなワンコ、

2階には、小っちゃいワンコ、

3階は、物置き。


室内の縮小二
通路を挟んで向かい側も、同じように作る予定です。

狭くなりますが、空間をうまく利用しながら、

同時に、お勉強が必要なワンコや保護犬も来ると思うので、

『青少年の家』 風な (向かい合った二段ベット)

合宿体験 もできちゃう感じで、

意味のある時を過ごしてほしいと思います



現に、

お預かりワンコで、「ハウス」 に入ることがはじめて!! 

の子がほとんどでしたが、


だいぶ、自分から入れるようになってきたし、

飼い主さんの時間に合わせて、

ハウスの外に出たら、おトイレ

も覚えてきています



頭数が増えて来ると、

やはり、臭いも気になり出しますので、



グランド消臭の縮小
クエン酸を水で薄めたものを、ジョウロでまいていただきました



他、お散歩ボランティアさんも来ていただきました

本当に助かってます  ありがとうがざいます


さらには、人力ではなかなかお手伝いできないけれど、、、

という方々からは、ご寄附もいただいてます

被災された方に代金など請求できません。

全て無償での活動でしたので、

お預かりに行くガソリン代などに充てさせていただこうかなと考えてました

そちらも後ほど、アップしますね


またまた長くなりましたが


タイムリーさは、姉の 『ほにほに亭ブログコチラ)』 を


では、今日も1頭、来ます

笑顔でご家族のもとへ帰れるように、がんばります
2016年09月12日 (月) | 編集 |
約1週間

被災ワンコたちの状況をお伝えできなかった

タロちゃんが、なかなかお伝えできない部分は、

姉の 『ほにほに亭ブログ(HP)』 にて、

結構、タイムリー にお届けしておりますので、

そちらもご確認いただければ助かります



この1週間、

毎日、岩泉町に被災ワンコのお迎えに行っておりました


道路があちこちで崩れ落ち、通行止めばかり

状況は、まさに、

あの東日本大震災の時の 『津波襲来の後』 でした、、、


お迎えは、避難所の方もいれば、床上浸水などしたご自宅へも行きます。


お迎えに行った飼い主さんのお宅。

「皆さんに、状況をお伝えしたいので!!」

と伝え、撮影の許可をいただきました。

縮小三
ロッカーに、浸水の跡が残っています。


縮小一
1階部分はかなり水に入られたので、

家の前に、1階の物たちを全て出して、

まずは、ドロを洗い落とす作業に追われてました。


縮小二
裏にも、おじいちゃんのご自宅が、無残な状態で、、、


こんな状況でも、「うちはまだ、いい方です、、、」

と言うんです

切ないです、、、



2階に避難しているワンコたちをお預かりして、

「1日でも早く、また一緒に生活できるように」 と心の中で祈りながら、

我が家へ戻りました。
2016年09月03日 (土) | 編集 |
朝、父が、

『106号線、また、全面通行止めになったずぅがぁ~~~』


ガーーーン


「どうすっぺぇ~~~


釜石周りは、ものすごく混んでいるらしいから、、、


『北周りで行こう!!』



ということで!!


ぐるっとまわって、行きます!! 滝沢


保護した子も連れて、

今回から、

姉の 『ほにほに亭』 も出店しまーす


大変な時、、、


だからこそ、やる


それには、家族の協力 が、本当に、本当に身にしみます


そして、

昨日は、のんのんママが、サークルやタオル等を、

今日は、サンダーママ&ネネが、トイレシートやオムツを

ご支援いただきました

レオ君ママは、何度も我が家に足を運んでくれ、

柴犬まるちゃんや楽ちゃんの緊張をほぐして行ってくれてます


他にも、まだご報告しておりませんが、

たくさんの方々が、同じ思いで、思い深い品々を

託していってくれます。


『この子の物が、誰かの役に立つのなら と、、、


涙腺がゆるくなってきてます

そんな大切な物を、、、

必ず、彼らに届きます!! その思いが



最後に、

今、テレビから聞こえてきた言葉、、、

泣きじゃくりながら、必死に読み上げる中学生。

あの東日本大震災の時の避難所で開いてもらった卒業式での言葉。



運命に耐え、天を恨まず、、、



自分、何やってんだろう、、、

やんなきゃ! やんねぇば!!


もっと真剣に、

もっと死にものぐるいで、



出逢うものに、取り組んでいかなくては、、、



明日は、師匠のところの

アジリティ競技会(ワンコと飼い主の障害物競争)のお手伝い!!


では、滝沢でお会いしましょー





2016年09月03日 (土) | 編集 |
9月2日の新聞に、

『106号線、9月3日午後5時 全面開通』

と載りました。


9月4日()には、

師匠のところのワンコ競技会のお手伝いがありました。


こんなこと(台風10号)になったので、どうしよ~~~

と迷ってましたが、


「全面開通」するなら、『行け!!』 ということなのかと思い、


お願いされていた賞品を準備してました。


お昼頃、盛岡の保護団体さんから連絡が


なんだろう


沿岸のワンコの保護でした


台風関係の保護ではなかったのですが、

1分、1秒、

みんな、それぞれ、

悩んで、苦しんでいる、、、


そのワンコも無事、保護し、

ご飯も食べて、うちでスヤスヤ寝れてます


そんなこんなで、

岩泉町でもボランティア募集が始まったのに、

なかなか行けない、、、


避難所などに、

『ペットでお困りの方は、相談にのります!!』

というチラシを貼りに行きたいのですが、、、
http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=226#

まずは、保健所さんにお願いし、

連絡が来たら預かれる態勢作りをしながら、

あっっっという間に1日が終わりました


いまだに連絡がとれずに孤立している地域、

断水・停電が続いている地域、


1日でも早い復旧を祈ってます
2016年09月03日 (土) | 編集 |
9月2日の岩手日報の記事です


台風一


台風三



台風四


台風二



昨日の活動報告は、次回