2018年03月07日 (水) | 編集 |
やりましたー


災害時のペット同伴避難の体験会をはじめて3年、

やっとこの度、宮古市と『連携訓練』を行えることとなりました

当日は、一般の飼い主さん自身が「避難所」を立ち上げて、

避難者の受け入れから、本部からの支援物資の調達等にも

チャレンジしてみる予定です



3.11 ペットと飼い主による自主避難所運営訓練

 

【日時】  2017年  3月11日(  

       10時~12時まで

 

【場所】  休暇村 陸中宮古 フィールドハウス(HP

 

【内容】  一般の皆さんが避難する避難所とは別に、

      事前に宮古市に登録しておいた 
「自主避難所」 

      において、ペットの飼い主さん自らが避難所の

      運営管
理を疑似体験していただきます。

 

【持ち物】  ・準備してある方は、避難袋。

        ・観光に来ていて被災したと想定し、
        何も持って来なくてもOKです。

 

【参加費】  無 料

 

【主催・お問合せ】 人とペットの共生する社会を考える会
                        (会長:梶山 永江)

          〒027-0373 宮古市崎山1-12
  
          (tel)
   090-4313-5114

          (mail)   hisae.kajiyama@gmail.com




宮古市以外からのご参加もお待ちしております

「体験こそが全て!!」

ぜひ、この機会に経験してみて下さい
2018年02月23日 (金) | 編集 |
『戌年』 になり、1回目のペット同伴避難体験会を

H.30 2月18日(日)

いつもお世話になっている 休暇村陸中宮古 のフィールドハウスで

行いました


今回は、3月11日 も控えているということで、

「今まで練習してきたものを、実際、はじめから自分たちでやってみよう

という流れで、

【自主避難所運営】 の模擬体験を行いました


まずは、「ペットを飼っている人の自主避難所」 として設定した場所に

1番に着いた人が、「鍵」 を借りて開ける

次は~

そう

普段、あまり使われていないだろうから、

場所のお掃除

後から着いた人にも、うまくお願いしながら、役割分担も大事


「誰が避難しているか」 が分かるように、

【受付】 を準備

『裏紙を避難袋に入れておけば、何でも助かる

を学んでいたので、今回の参加者も、

カレンダーの裏などで作ったメモ用紙で、「受付」をしてました


「自宅は大丈夫だったから、避難所にヘルプ役 」 という設定の方は、

電気は通っていることを想定し、

ヒーターを持ってきて下さいました


前半は、こんな感じで、

「実際に自分たちだけでやったらどうなるんだろう

を体験していただき、

他、新しい参加者の方にもご協力いただき、

「飼い主以外の人や初対面の人にも馴れる練習」 として、

飼い主さん以外の人にハウスから出してもらい、

会場を1周して、

またハウスに戻る体験もワンちゃんにしてみました


そして、ハウスをミチミチ並べても、

お隣り同士、ケンカしないか をやってみましたが


縮小②
上手にできました

タオルがかかっているのは、

「飼い主さん」を追っての鳴きへの対応策の1つです

どうしても、お留守番が必要な時もありますからね


後半は、来月の 3月11日(日) の作戦会議

縮小①
宮古市との協同訓練は、まだできないようなので

前半部分も振り返り、

阪神淡路大震災等も経験され、その後の災害時にはボランティアとして

様々な場所で経験されている方もご参加いただき、

「お~! そうかぁ~ 」 というポイントも教わりながら、


今年は、 『ペットの飼い主による 自主避難所運営訓練』

をやってみよう と思います

詳しくは、早急にアップしますが、

日時・場所は、以下の通りです


『ペットの飼い主による 自主避難所運営訓練』

日時: 3月11日(日) 10時~12時

場所: 休暇村陸中宮古(HP):フィールドハウス


それでは、改めてアップしますので、少々お待ち下さい
2017年03月28日 (火) | 編集 |
震災から7年目を迎える今、

それぞれの被災地での活動が、

当時からどのような時を経てきたのかを追ったものが、

今日、放送されます


その中で我がタロちゃんも、震災後、ペットとのかかわりについて
取材していただいてました

当時、何を話していたっけなぁ~~~


まだ仮設住宅で暮らしていた時の様子も出るかな


震災後から状況も考え方も変わってきた部分もありますので、

『今』 の取組みも伝えられると思います


お時間ありましたら、のぞいてみて下さい




岩手朝日テレビ

Believe~7年目も、前を向いて~

2017年 3月 28日 (火) 午後3時55分~放送


詳しくは、コチラ

2017年03月23日 (木) | 編集 |
いっつも、何でも、 緊急 になってしまい、

申し訳ありませんが


3月23日(今日) 夕方6時15分

岩手朝日テレビ 『Jチャンネルいわて』 


の中で、

「人とペットの共生する社会を考える会」で行っている 【ペット同伴避難】 の活動 が、

放送されることになりました


テレビや新聞で取り上げていただけるのは、

この体験会を始めたきっかけでもある

「ペットを飼っていない方にも、緊急時はペットも一緒に避難する」

ということを知っていただけるチャンスとなります


3月11日

宮古市の総合防災訓練への参加は間に合わなかったため、

独自に、いつもの 休暇村陸中宮古 で行った ペット同伴避難訓練 には、


宮古市の危機管理課のトップの 危機管理監

議会に一般質問をして下さった 須賀原議員 も、


宮古市の総合防災訓練が終わってから、駆けつけて下さいました


ペット同伴避難は、【これから、みんなで作り上げるもの】


宮古市では、一般の飼い主さんが、一生懸命取り組んでおります

ぜひ、一度は体験をお勧めします
2017年03月02日 (木) | 編集 |
 やりまーす


3月11日(

ペット同伴避難訓練

【場所】 休暇村陸中宮古

【時間】 10時~12時

【内容】 避難所の疑似体験を通して、我が子に必要な物やしつけ等を
      飼い主さん自らが感じていただきます。

準備している 避難袋 を持って避難して来てもOK

観光に来ていて被災したと想定し、何も持って来なくてもOK


まずは 参加 して、我が子の反応を 確認 してみませんか

【お問合せ】 090-4313-5114 (梶山)

         hisae.kajiyama@gmail.com (梶山)


以上です。

皆さまのご参加、お待ちしてまーす