2015年05月15日 (金) | 編集 |
『ホメオパシー』


はじめて聞く方もたくさんいらっしゃると思いますが


今、私が学び中であり、

今後は、しつけ教室健康相談 にも、

どんどん活用していく予定のものです
(もうすでに取り入れてやってますがね



詳しくは後ほどとして


今回はひとまず、盛岡 で行っている勉強会のお知らせをしますね




縮小ホメ


次回の 6月2日(火) の回では、


青森から来ていただいている 福士弘子先生 による


「インナーチャイルド癒し」 の最終回になります。


とぉっても優しくて  面白くて

すぐに引き込まれ、あっっっという間の 2時間です



~~~ ホメオパシーとの出逢い ~~~

私は、特に、犬の異常な行動攻撃性過敏性など) への対処法に、

従来の訓練だけでは、限界を感じていました。


そんな時、我が家のタロー(ラブ)が、導いてくれたんですね~
(詳しくは、またの機会に


そして、人でも、子供の病気は親とも関係しているように、

ペットの病気や行動は・・・



そうです



飼い主さんと、深~く関係しているんですね



だから、

ワンちゃんの行動を良い方向へ近づけれるようなアドバイスをしつつ

トータルで、その家族が楽しいワンワンらいふ が送れるように

サポートしていけたらいいな~と思ってます



その中でも特に私がチカラを入れていきたいのが


「攻撃性の強い子」


です


保健所においても、最も処分の対象にされてしまう子たち

こちらに関しても、後ほど書きますが、これだけは言わせて下さい。



彼らは、裏切った人間を、勇気を振り絞って、
   もう一度、信じてくれる。

だから私も、裏切った人間の代わりに、彼らに謝ります。
   そして、もう一度、彼らを信じて待ちます。


生きたくても、生きることができなかった命をたくさん見てきたから・・・


せめて、元気な体があるのなら・・・ね・・・・・・



話がズレた~ズレた~~~

すみませんでした


改めて

今回は、「ホメオパシー勉強会」 のお知らせでした


2015年05月15日 (金) | 編集 |
突然ですが

みんなに伝えたいこと~~~

いっきま~~~す



現在は、

「知りたい!」 と思ったら、

ネットなどで、いっっっくらでも 情報収集 できる世の中になりましたね



確かに助かるけど・・・



例えば、しつけや育児(犬)方法などでも、

ほんと、いろ~~~んなやり方や考え方があふれています



そのたっくさんの中から、最終的に、決めるのは



飼い主さん、 あなた  なんですね~



タロちゃんが言いたいのは~



○○っていうの(物、方法、考え方など)、 

「いいんだって」 

「ダメなんだって



などと表面的なところだけで判断せず、



誰かから聞いたら、 そこから自分なりにで構わないので、

ちょっと 自分で調べてほしい のです。



そして、



「このやり方、いいかも

「この考え方、共感できる~



などと、しつけならば、我が子に合った やり方・考え方かどうかを



見極める努力 がとても大事になってきた社会だな~~~と

つくづく感じたもので・・・



病気や様々なことに対しても同じだし、

ん~~~、
例えば、

ワンコどうしの 『あいさつ』 にしてもそう



「あいさつ、させなきゃ~~~」 

と言って、一方的に寄せてくる飼い主さんいますが・・・



必要な時は、ワンちゃんどうしで、彼らなりのタイミングや方法もあり

それを無視して、飼い主さん主導で行うと



とっても 危険 だったりしますからね~



普段、慣れてる仲間どうしでも、虫のいどころが悪かったりすると、

危ないこともありますから、



皆さん


いっくら、かわいくても



犬は犬 



人間ではない  ってことだけは、

忘れないようにしましょうね



あははは

いろんなことが重なって起こっていたので、

これは、伝えなきゃ と思い、

書きました~

熱くなり

失礼しました








2015年05月15日 (金) | 編集 |
ついに、念願の

やんなきゃ やんなきゃ~~~

と思っていた 『パピー教室』 をやれることになりました


それもこれも、様々なご縁でつながった釜石どうぶつ病院 さんのおかげ

感謝です



こんな予定で、「まずは、やってみよー」 ということで始めます

縮小パピー

★お申し込みは、釜石どうぶつ病院さんへお願いします
           (0193-25-05129)

★診察の合間(お昼休憩の時間)で、病院の待合室で行います。



なぜ、念願



それは、最近のワンちゃん、

なぜか、「人間」とはうまく接することができるのに、


「犬どうし」 、うまくコミュニケーションがとれない子

増えてきていませんか



確かに、「どうしはいいけど、知らない人間 はダメ」 という子も、

たくさんいますし、「もダメー」 な子もいますがね



タロちゃんのパピー教室で特に力を入れたいのが、

対人関係」ならぬ、


『対犬関係』 を、


同じ 『犬どうし』 で学ばせたいのです



いずれは、犬の間に人間が入り、

「人間社会」 も学んでいくことになりますが、



その前に大事なこと、、、



そうです



『犬は犬らしく』 あるべきだと、タロちゃんは、思うのです


」 が、犬らしさを忘れ、

人間」 のようになってしまったら、、、



喜ぶのは人間だけ



犬たちは、、、苦しいのです



犬は犬らしく」 あり、それを土台に、人間社会に溶け込んで、

共に楽しく過ごせればいいんじゃないかな~



プラス 



ワンちゃんがお勉強している間、飼い主さんも 「犬という生き物」 

について学びます。



犬が擬人化してきている背景には、、、

飼い主さんの影響って、とっても大きいんですね



求められれば、 飼い主さんに喜んでほしくて、、、

ワンちゃんたちは、がんばってしまうんです、、、

それが無意識のうちでも、ワンちゃんは察して、、、ね、、、



なので、ワンちゃんもお勉強

一緒に、飼い主さんも 「」 についてお勉強しましょー




なので、このパピー教室では、

まず始めは、極力、人間が間に入らず、

ワンちゃんどうしで遊ばせます。


そうは言っても興奮してきた時など、必要最低限はきちんと入ります



そして、これができるのも、子犬のうち

兄弟ゲンカから、力加減や犬どうしの言葉を学ぶのであって、



成犬になったら・・・

危ないので、それは、成犬クラスのお勉強の時にやりましょう



人間にも届かない部分がある



そこを学ぶには、やはり 『犬どうし』 が1番良くて無理がない、


そして、それを学ぶには


パピーの時期、特に、2~3ヵ月を逃さないでほしいのです



ま、逃したら、もうダメ~~~ってことではありませんが、

できるならば、生後2~3ヵ月 

この時期をもっともっと大切にしてあげてほしいのです



いやはや、お知らせだけにして、ささっっっと終わらせるつもりが、

すみませんでちた~



質問などありましたら、お気軽にご連絡下さい。


以上、パピー社会化教室のお知らせでした~





2015年05月12日 (火) | 編集 |
あははは

カテゴリ、「あれこれ~」 にしちゃった~


『時遊人達の手仕事展』 の報告、最終回  番外編かにゃ


お待たせしました


かっちょいい~男子   いきまっせ~


せ~のっ




縮小二十八
かっこい~オープンカーで駆けつけてくれたのは




誰だ   誰だ~

と、みんなが見にお外へ

そこには




縮小二十九
ジャッジャジャーン

小太郎



ボーダーコリーのシャンティーちゃんとお友達と合流したら




縮小二十七
あれ

やべ

ヤバイ雰囲気~


さっきまでの凛々しさが



やっぱり、シャンティー姉さんには、かなわないのね



他にも~、




ブログ用りゅう1
お寺さんところの柴犬:龍くん

かっこいいでしょ




ブログ用2
イシシシ   A.コッカーの心音も  
ほぉ~んと、お久しぶりだったね~
(お顔、塗ってもらいまちた



パピヨンのペコちゃんとポコちゃんも来てくれたけど、

お母さんとお話がはずみ、、、

写真、撮ってなかった・・・あ~~~




そんなこんなで、『for Pet IWATE』 としての初のイベント参加は、

たくさんの課題 をいただいて、

無事、終わることができました。



主催者の「オアシス・ベッラ」さんをはじめ、他の出展者のみなさん、

そして、

何より来て下さった皆さん、貴重な体験を本当にありがとうございました



また9月 にもあるとか

楽しみにしております。



今朝の地震も、お~~~ でしたので、

皆さん、明日、この後、何があるか分からないから



ガソリン満タンにして

精一杯、生きましょうね~

2015年05月12日 (火) | 編集 |
さっそく、前回に引き続きまして、

『時遊人達の手仕事展』


報告いたしま~す



縮小二十三
コチラは、マーブルアート虹色のしずく工房 さん


これが、ま~~~


縮小二十四
きれいなんです~


縮小二十五
うっとりでしたよぉ~~~


縮小二十六
教室も開催しているみたいですね



お次は~


縮小二十
天然素材のやさしい服 さん

自然素材の服が、たぁ~くさん並び、

皆さん、ず~~~っと、あれこれ見ながら、

素敵~ を連発してましたね~



そのお隣には


スピリチュアルガイド の アンスールさんがいたのに


あ~~~、写真ない~~~

けど

この出逢いも何かの「ご縁」

いろんなこと聞けて、ほんの少しでも考え方が変わると、、、



いろんなことがくるんだよね~~~



この「ご縁」を、悩めるたくさんの飼い主さんとワンコたちのために、

活かさねばね~




他、写真撮れなかった出展者さんは、

COnFIRM…メイクアドバイス、プチカット(9日のみ)

            お客さん、喜んでましたね~


カフェ302…オーガニックコーヒー

            こりゃまた、味のある店主 で、コーヒーも


武石麹店…自家製味噌、塩麹、お惣菜(9日のみ)

           割烹着の売り子役に~、小2の商人(あきんど) バカ売れ~




そして、最後に、


縮小二十一
インパクトありあり

「サッタペッタ」 さん

手作りの羊毛人形、雑貨、布小物を販売したよ


縮小二十二
「とりこ」になっちゃう人、たっくさんいるね


縮小三十
こちらにも出店するみたいですよ


ふぃ~~~

こぉ~んな感じで、2日間が終わりました~。


間には、私が見習い訓練士の頃からお世話になっていた方や、
花巻に独立していた当時、お世話になっていた方、その後も
お世話になっている方もワンコを連れて来て下さいました。


皆さん、本当にありがとうございます。


「このブログ、見てます!」という方も、「はじめまして!」できて、

ほんと良かったです



あ、、、かっちょい~~~オープンカーの男子や
みんなの写真は、またまた長くなっちゃったので、次回ね~


では、台風 来てるみたいだから、

いろいろと気を付けましょうね~
2015年05月11日 (月) | 編集 |
5月9(土)・10(日) と、花巻市石鳥谷で行われた

『 時遊人達の手仕事展 』


縮小三十一
こちらが主催者 で、完全予約制の
 「アロエリンパケアサロン : オアシス・BELLA」さん

み~んなをつなげて下さいました

本当に感謝です



そして~、いよいよ、会場です


築170年以上 という 南部曲がり屋 は~~~、

どんなかにゃ~~~



縮少一
看板の奥に見えてきました



縮小三十二
お~~~ っと、思わず拍手しちゃうくらい、

すごいです


早速、中へ


縮小二
広~~~い土間があり、


縮小三
奥の部屋では、すでに出店者の皆さんが来て、お掃除や準備をされていました



縮小六
この香泥庵さんでは、「遠赤外線及び波動効果陶器」を焼いてます。


縮小七
コーヒーカップや


縮小八
湯呑みなど、様々な焼き物があります


続いて、主催者の 「オアシス・ベッラ」さんでは、


縮小十七
アロエや、


縮小五
お部屋の右側で、リンパケア(手・足・お顔のそれぞれコース) をしながら、
その人が健康になるためのアドバイスをして下さいました


お部屋の左側では、「藤原整体院」 さんが、波動整体 を行っておりました。

朝からホメオパシ-つながりの方や我らの ++ nico Dog ++さんも、

あちこち痛いの治してもらい、ビックリ しっぱなしでした



私は、GWで真っ赤っ赤に日焼けした顔の皮がむけ、ひどいことに・・・
そんな悲惨な状態を見かねて、オアシス・ベッラさんが、ケアして下さいまちた

我がお肌ちゃんや足ちゃんが喜んでます~~~
ありがとうございましたー



さてさて、入口から順番にご紹介しております


続いては、

特定非営利法人 ハックの家」さん


って、あれ  ありり~

パンの写真がない~~~

大人気で、売り切れてしまい、写真、間に合わなかった・・・



でも


縮小十八
さき織りの品々は


縮小十九
バッチシ、撮れました



そして~~~~


ジャジャーン



縮小三十三
for Pet IWATE」 で~す





縮小十
トリミングサロン: なちゃびぃ」さんは、

手作りのリボンやスヌードなどの小物販売や爪切り、健康相談も行いました
(写真は、準備中のものでした その場でもリボンを作ってましたよぉ


縮小リボン
うちの ココ姫タロコ嬢 にいただきまちた

ほぉ~んと、めんこいね~

首輪につけて~、女の子らしく~




そして、そして、


縮小十三
++ nico Dog ++」さん


縮小十五

ブレちゃってた
ごめんなさい~

家庭で飼い主さんができるケアは、こんな感じで、たくさんあるんだね~



縮小十四
こちらは、メディカルアロマ

今回は、虫よけスプレーと肉球クリーム(皮膚ケア)の販売がありました。

飼い主さんも一緒に使えるし、試された皆さん、み~んな、

「この香り、好き~~~

そう! 飼い主さんも一緒に使えるから、すごくいいと思います






タロちゃんの~


縮小十一
あ~、あ~~~

ごっちゃごちゃだったね


今回は、「ホメオパシー」 の紹介をしながら、


縮小十二
クッキーも焼いてみまちた


1つは、「長生きクッキー

中には、抗酸化作用 の高い 納豆バナナ を中心に、
ちょこっと 生姜 等も加えたり~


も1つは、「まったりクッキー

神経過敏な子には、 カルシウムマグネシウム がた~っぷり入った ひじき
ビクビク、イライラ、神経過敏な子に、まったりしてもらいたいからね~

他、宮古でとれたての 「チカ(お魚)」 等を入れました



あはは

長~くなっちゃったから、報告を2回に分けよう


それでは、次回は、めちゃくちゃ めんけぇ~~ (かわいい)小物や、

かっちょい~~~オープンカーで登場した男子 も出てくるから、

楽しみに待っててね~~~
2015年05月06日 (水) | 編集 |
5月5日


こどもの日 


ということで



愛犬家の皆さんも


愛する我が子と一緒に、楽しみましょ




この運動会は、宮古の獣医師会の主催でした。



5月5日一
開会式で、獣医師会宮古支部会長のグリーン動物病院長より


そして、急きょ、「しつけ教室を」 とのことで、


人やワンコが大勢集まるところでも緊張しないように


をテーマに、他、飼い主さん以外の人にも慣れていけるように

という、「社会化」の大切さも、ほんのちょっとでしたが、お話させて

いただきました。



ワンコもお勉強ですが、飼い主さんもカチコチをほぐせるようにね~


ということもお伝えしました。



そして、 



またまた、今度も運動会の実況生中継 していたので、


写真もちょっとしか撮れなくて残念でしたが


その中から、お届けします~


運動会は、

イス取りゲーム、障害物競争、ちびっこレース、パン食い競争

を行いました。



5月5日二
盛岡のペットワールド専門学校の生徒さんもお手伝いに来て下さり、

赤いコーンをクネクネ、ハードルを飛んだりの障害物競争



5月5日四
柴犬リリーちゃんも、お父さんとがんばってます



そして・・・

あはははは~~~



5月5日五
最後の集合写真となっちゃいました



宮古には、グリーン動物病院とアトム動物病院の2ヵ所しか動物病院はなく、

震災当時は、先生やスタッフの皆さんをはじめ、

マップフレンズ(ボランティアグループ)の皆さんが中心となって、

あの大混乱の中、被災動物たちを受け入れ、奮闘しておられました。



あの時があっての今日・・・。



そして、今日があっての明日




いろんなことを噛みしめながらの4年間。




もう、5年目が始まっております。



二度とは戻らない 「この瞬間」 を大切に、




我が子の笑顔を少しでも多く、見ていきたいものですね~



イベントの写真が少なく、タロちゃん的に、非常に残念なのですが


日ハム:大谷くんの二刀流を見習い、



マイク に、カメラ に、がんばりまーす
















2015年05月05日 (火) | 編集 |
みなさん~ん、GW を満喫してますか~

タロちゃんは~、わんわんイベントで、まっっっ赤っ赤 に日焼け~


しかも、昨日からパソコンに遊ばれ


ま、タロちゃん、いろんなものに、しょっちゅう遊ばれるから

めげずにいきま~す



5月3・4・5日の3日間、 岩手県山田町で開かれた


『第3回 まごころ復興がんばっぺし 山田フェスティバル』


この中のワンコ企画として、ドッグファームSHINYA 主催のアジリティー大会

「ドッグスポーツ2015 in山田」

が、5月3・4日の2日間、開催されました。


参加者は、復興チャリティー大会ということで、岩手県内、秋田、宮城、福島から

たくさんの方々にお越しいただき、感謝で胸がいっぱいです

本当にありがとうございました


会場は、山田町役場前広場。


縮小六
10 m 嵩上げされ、この後は、住宅地になるそうです。


足元には石ころがゴロゴロ。

でも、みんなで拾って、


縮小二
いよいよ、開会式~



あれれ



縮小十
あの横姿は



縮小九
やっぱり~~~

宮古のジャックラッセルのチョビちゃんだ~

お隣りは、ボーダーコリーのクッキーちゃんだね~

あ、あ、所長がお話中だよぉ~

キタ~~~~~



縮小八
あははは


ってなわけで

始まりました、アジリティー大会


アジリティーとは、 障害物競争のようなものです。


決まった順番(コース)を飼い主さんが覚え、

パートナーであるワンちゃんにうまく指示を出しながら、

1つ1つの障害物をクリアしていき、

その早さと正確さを競うスポーツです


毎回毎回、コースは違うため、いくら練習しても、しても・・・

ね・・・


だからこそ、面白くて、 新鮮で


なおかつ、「この子は今、どの障害物をクリアしようと考えているんだろう

など、我が子が考えていることを、

表情 しぐさ体全体で感じとろうとすると、普段、気がつかないような部分まで

観察できるようになるから、


それを 『お勉強』 としてだけやるのではなく、

遊びながら、体を動かしながらやれるので、


コミュニケーションをとる1つの方法としても良いんじゃないかな~と

タロちゃんは、思います~



な~~~んて、うんちく並べているのには、ワケがありまちて・・・



タロちゃん、アジリティーの審査員をやっておりましたので、、、


大事な大事な、みんなの走っているところの写真が、


無いのです~~~



あるのは、、、


縮小一
コース検分(本番前、飼い主さんだけがコースの順番などを確認する時間です)
しているところのしか撮れませんでした・・・


みんな、事故なく、楽しく・・・



あ・・・


お空の 『鯉のぼり』 にビビッちゃった子も

いましたし~~~



足元のザラザラ感がイヤ~~~



という子もいましたね



人生 犬生か いろんなこと、

まだまだあるかもしれないから~~~



また、いろいろ、経験していこうね~


それでは、次回は、5月5日に行われた宮古獣医師会による

「ワンワン運動会」(正式名称が・・・

の模様をお伝えします~