2016年01月29日 (金) | 編集 |
2016年 1月14日(木)は、

宮古市の わんわん専門 ハートフルHP) で、


『しつけ教室』 を行いました


今回は、飼い主さんのお勉強会 ということで、

3回シリーズの第1弾、

『犬の生態を理解して、信頼関係&主従関係を築こう!』


というテーマのもと、お話をさせていただきました



はじめに

なんと  写真を撮り忘れてしまいました~~~


ごめんなさい~



気を取り直して、


参加していただいた飼い主さんは、6組


まずは、「犬の生態」 についてお勉強しました



「イヌ」 という生き物を知らないと、

ついつい、人間のものさし で見て、判断してしまいがちです

イヌにとって、当たり前の行動を、

『問題行動だ このイヌは、ダメだ

と決めつけ、結果、保健所へ・・・

という流れに、現在、なっていると正直思います


ですから、

ここで、今一度、「イヌ」 という生き物の生態(本能や習性など)を学び、

世間一般で言われてきたイメージと照らし合わせ、



では、自分は、どう接するのかを考えてほしいと、タロちゃんは思います



次に、

相手に何かを教える時って、

『自分自身』 について、どれだけ理解しているのか 

このことは、とっても大切な事なんです



こんなに教えているのに、うちの子、分かってくれない~~~

とか、

うちの子、物覚え、悪いから

等と、相手のせいにしていませんか



そう、『教える』 って、本当に難しいんですよね


まずは、自分の性格の癖を、振り返ってみましょう


・ついつい、カッとする傾向の人、

・自分のやり方しか、認めない人、

・飽きやすく、長続きしない人、

・細か過ぎる人、

・大雑把過ぎる人、

・コロコロ、気分が変わりやすい人、

・感情的になりやすい人、



などなど、先ほど、イヌたちの生態を改めて学んだように、

今度は、『自分』 という生き物を、見つめ直してみましょう



そうしたら、今度は、同じように

我が子(イヌたち)の性格を、じっくり観察してみて下さい



何か、見えてきませんか


あ、ここを○○してあげれば、この子は、成功するかも


など、もうひと工夫を、プレゼントしてあげてほしいな~

とタロちゃんは、思います



あと、ほかに、犬種ごとの特性を学ぶシリーズで、

今回は、『柴犬』 をご紹介しました

それぞれの犬種の育ってきた環境や歴史を知ることで、

接し方や考え方も変わると思います



最後に、参加者全員で、

「世界で最も正確な性格テスト」 というものをやりました


飼い主さんの性格も当たってましたが、何より驚いたのは


飼い主さんとワンコちゃんの性格も、ピッタシコンだったことです


飼い主に、ワンコが似るんだか、

似た者同士で、引き合い、巡り会うんだか


世の中、不思議でいっぱいですね~~~


では、次回は、2月11日(木) お会いしましょ~~~
2016年01月29日 (金) | 編集 |
2016年 が明け、最初の教室は

今年もお世話になります 釜石どうぶつ病院HP) で開催した


『パピー社会化教室』 でした



縮小一
  

2頭とも、真っ黒だから、見えづらいけど、

のあちゃんの今年最初の 『ぐぁ~~~』

に、思わず飼い主さんも大笑い




縮小二
ピン と立てたしっぽの凛々しいのあちゃんに対するは

そうです

釜石どうぶつ病院の御曹司  トラ男くん~~~

ちっちゃい頃から元気いっぱいで、ほとんどリードを付けての交流でしたが


ついに  全時間、ノーリードで思いっきり遊ぶことができましたー


おめでとー  トラちゃん

のあちゃんも、ありがとうね


途中、ほんのちょっとだけ、飼い主さんのお勉強タイム

今回は、『カーミングシグナルの誤解』 と題して、

ちょっと勘違いされているものを取り上げ、

「へぇ~~~ そうだったんだぁ~」 みたいなことを学びました



後半には、、、ん


縮小四
あれ やんちゃな2頭に挟まれてる子が・・・

あっっっ

チップ姉さん~

トラ男くんには、キャバリアのチップ姉さんとデール兄さんがいます


縮小五
チップ:「あ、トラ男の教育は、弟:デールに任せっきりだったから、
     今年は、ちょっとは手伝わなきゃと思って

みんな:「いやいや、大丈夫だよ 見てて ほら


どこからともなく、デールが現われ


縮小六
行き過ぎた行動は、

デール兄さんが、教えてくれます

だから、トラ男くんも、いろんなことを学んでます

そのトラ男くんに、のあちゃんも教わってます



こうして、パピーの幼い頃に、

しっかりと、様々な 『加減』 や 『犬語』 を学んでおくことが、

本当に大事なんですね



はぁ~~~、

今回は、 トラ男くん、のあちゃん、

思いっきり遊べて良かったね~~~

また、みんなで遊ぼうねぇ~~~
2016年01月22日 (金) | 編集 |
さてさて

各教室の報告が遅くなり、大変申し訳ありません



1つ1つ、いかせていただきます~~~



昨年末の 12月23日(祝日)

会場は、いつもの 釜石どうぶつ病院HP) の待合室


クリスマスイブイブ~~~


ということは


縮小一
やっぱり、小型犬たちは、コスプレ、めんこいです~ (ちぃた)


今回は、アップ祭りじゃ~~~

縮小八
(のの)


縮小二
(きなこ)


縮小七
(ミルク)


縮小三
(ソラ)


縮小四
(カン助)


縮小のあ
(のあ)


この7頭に、病院の御曹司:トラ男くんが加わって、

にぎやかなクリスマスイブイブになりました



縮小六
マルチーズのカン助くんは、ワンコも人も恐い~~~

だったけど、

ここのパピーのお友達は、

全くひるまず

少しづつ、少しづつ、

近寄って、慣らしてくれてる



縮小五
パピヨンのソラくんも初参加で緊張し、

助け舟を求めてたけど、

少しづ~つ慣れてきたね~


縮小十
だっこしてあげれば、ちょっとは楽になったり、

はじめっから、

なぁ~~~んも気にしない子もいたり



縮小九
小さいうちに、

いろんなことを、

遊びながら体験できる場


ぜひ、子犬を迎えたら、

同じ月齢の子をがんばって探して、


転げ回りながら遊ばせ、

いろんな刺激を、


目から、耳から、感触から、

雰囲気から、、、


どんどん経験させてあげること、

とっても大事ですからね~~~


そして


ここで、いろんなことを学んだパピーちゃんたちを、

その飼い主さんたちが、


次のステップ : 『成犬のグループレッスン』


に連れて来て下さるんです


『一生、社会化ですよ~~~』


と、いつも伝えているのを聞いてくれているんだな~と、

本当に嬉しいです


本当にありがとうございます


それぞれの時期に、いろんな問題も出てくるでしょうから、

1人で悩まず、

みんなで吐き出し、

分かりあって、

笑顔で乗り越えていきましょ~~~
2016年01月22日 (金) | 編集 |
『レッテルをはられた命を救いたい』 (詳しくは、コチラ


縮小(写真)



おかげさまで、

今回のプロジェクトの第一目標を達成することができました。

ご協力・ご支援いただいた皆様の温かなお気持ちに、深く感謝申し上げます。

今回は、

保護施設を建設する目的 で、第一目標の150万円を設定させていただき、

無事、預かり所の建設の目処がたちました。


そこで、

募集期間が、まだあと 約1ヵ月 残っておりますので、


次なる目標(ネクストゴール)として、

【200万円】

を目指す決意をしました



その支援金は、

排便所運動場 の建設費、

・保護施設・事務所の電気工事費


に充てさせていただきたいと考えております。


彼らが、スムーズに再出発できるように

皆様のお力を、どうぞお貸し下さい


そして、このチャレンジをきっかけに、

1人でも多くの方に、

『このような命』 の存在を知っていただけるよう、

もっともっと、がんばりますので、


引き続き、ご協力 よろしくお願い致します
2016年01月20日 (水) | 編集 |
ただいま、チャレンジ中のプロジェクト(コチラ


縮小(写真)
【レッテルをはられた命を救いたい】

今回のチャレンジを公開した際、

・支援したいけれど、クレジットカードを持っていない。
・そもそも、インターネットをやっていない。
・購入の仕方が分からない。

等といったお声を多数いただきました。

そこで、READYFOR?の事務局に相談したところ、
『代理購入』という方法が可能となりました。


Q)『代理購入』とは?

A) 私の口座宛てに支援金をお振込みしていただき、
   お振込みいただいた金額分を私のクレジットカードを用いて、
   代理で購入するという方法です。



【代理購入をご希望の場合は】

① 支援金額3,000円、10,000円、30,000円、50,000円、100,000円のいずれか
   をお選び下さい。


② 金額が決まりましたら、下記の岩手銀行へお振込みお願い致します。

  銀行名 :岩手銀行
  支店名 :宮古中央支店
   店 番 :041
  口座種別:普通預金
  口座番号:2154516
  口座名義(漢字):梶山 永江
  口座名義(カタカナ):カジヤマ ヒサエ


③ 恐れ入りますが、代理購入される際は必ずメールで以下の内容を
   お送りください。
 
  メールアドレス : hisae.kajiyama@gmail.com

    1. ご支援者様のお名前
    2. ご支援者様のメールアドレス
    3. 振り込んでくださった金額とご名義
   4. 応援コメントとHPに掲載可能なお名前(ニックネームも可)
    5. ご住所(リターン等を送付させていただくためなので、
      全額保護活動へご支援いただいた方は、必要ございません。)


   ※メールと振込を確認後、私がREADYFOR?で代理購入し、
     応援コメント欄にお名前(又はニックネーム)とメッセージを記載します。


ただいま、ネクストゴールを準備中です。


ですので、ネクストゴール達成に向けて、

引き続き、広報へのご協力、ご支援、どうぞよろしくお願い致します。
2016年01月17日 (日) | 編集 |
昨年の報告がまだでした

ごめんなさい


2015年12月20日() 快晴

いつものように、岩手県宮古市崎山にあります

休暇村 陸中宮古HP) にて、


第7回 ペット同伴避難勉強会&体験会


を開催しました。



今回のテーマは、

『緊急時に特に必要な「しつけ」を体験してみよう! 』

でした


縮小八
今回は、新しいお友達が2頭増えました


縮小十三
まず、はじめに簡単に自己紹介

その後、緊急時に必要な「しつけ」についてお話しました。

その中で、

・不安定な足場
・暗い場所
・狭い場所など、

道なき場所を走ったりしながら逃げなくてはいけない!!

ということで、



縮小三
会場の外に出て、段差があるところを、

「ピョン!!」 と飛び降りてみたり、



縮小一
丸太を飛び越えてみたり、



縮小二
落ち葉に足をとられながら、気持ち良いお散歩にもなり



縮小十
みんなで並んで階段を降りたり、



縮小十二
道じゃない所を無理矢理、突っ切ってみたりしました



会場に戻ったら、

今度は、知らない人にリードを持たれる場合を想定し、



縮小四
我が子ではない子のリードを持って、

それぞれがはじめての子と接してみました



縮小五
・怖がる子には、どう対応したら良いか、

・早く慣れるには


などなど、それぞれ考え、工夫しながら、接してみました



その後、みんな、本当のママのもとへ

縮小六
やっぱり、ママが1番だね



そして、

飼い主さんがトイレに行ったりして、

ワンちゃんが知らない人たちの中に1頭だけになったら

どのような反応を示すか

を見て、みんなでそれぞれの飼い主さんに様子を伝え合いました



コチラは、休憩中に飼い主さんと離れたワンちゃん
縮小七
彼女の視線の先には、ママ



後半は、

縮小十四
自分のハウスに入る練習をしたり、

違うワンちゃんのハウスに入れるか

も試してみました



他、実際に避難して、

避難所に到着し、受付をするまでを体験してみました

縮小十六
会場のまわりを、避難なので、できるだけ急いで、グルっと1周し、

避難所である元の場所に戻り、受付を済ませます



縮小十五
受付をしている間も、

他のワンちゃん等が近くに来るかもしれないことも忘れずにね




【参加者の皆さんの感想】

・今日は、とっても楽しかったです。今度も楽しみです。またやりたいです。
 次の犬の勉強会、 楽しみにしています。

・みんなで、いろんな所を歩けてよかったです。
 本人は、散歩して楽しかったみたいです。

・他の子のクレートにも入れるようにしていきたい。

・他の人にもだっこされるようにしていきたい。

・飼い主がいなくなった時、自分の犬はどうなるか、想像通りではありましたが、
 私を探して落ち着きが無くなるということで、家だと私の後を追ってついてくる
 事もありますが、一人で待てる事もあります。自分で待てる時間が長くなるように
 教えていければいいと思います。

・犬もだいぶ慣れ、参加者の皆さんとも顔見知りになり、回数を重ねる事に勉強
 にも、交流にもなり、楽しく参加できました。

・続ける事が、何でも大事だと感じました。

・他の犬と一緒に散歩したりして慣れてきたかと思います。
 ケージの練習も続けようと思います。

・普段、アスファルトばかり歩かせていますが、落ち葉の中を楽しそうに歩いて
 る姿には、ほっこりしてしまいました。

・なかなか他のワンちゃんと接する機会がなく心配でしたが、他のワンちゃんに
 合わせて歩いてて安心しました。

・貴重な体験をさせて頂き、ありがとうございました。トイレのしつけ、チャレンジ
 してみます。 また、よろしくお願いします。

・他のワンちゃんや飼い主さんとの接し方を学ばせたくて参加しました。我が家の
 ワンコの様子を見る事が出来て、大変勉強になりました。今後もこのような機会
 に経験を重ねて、色々な状況に対応できるコになってもらいたいと思います。
 先生、参加者のみなさん、ワンコちゃん達に感謝します。



何事も、楽しみながら、いろんな経験を積んでいきましょうね~
2016年01月13日 (水) | 編集 |
ここで、何度もお願いしておりました、

『レッテルをはられた命を救いたい』

(詳しくは、コチラ


昨日、無事に、目標に掲げておりました金額を達成することができました



この何かと不器用な私を、

支え、

時には引っ張っていただいた皆さんと巡り会えたから、


こうして、頭の中で描いてきたものが、カタチとなってくることができました。



このプロジェクトの目的でもある、

本来の自分を取り戻そう


もとは、殺処分を宣告された「命」への思いでした。


恐怖から小さく、小さく縮こまっていた身体も心も、

あったか~いゆるやかなおだやかな

時間の流れや気持ちのコミュニケーションで、


彼らを信じて、見守っていこうというものでした




しかし、私がこのプロジェクトにチャレンジしているのに刺激を受け、


『自分は今まで、1歩を踏み出せないままいたけど、

けど、思い切って、〇〇に挑戦してみよう と思うの




と言って下さる方々が、ポツリ、ポツリ、と出始めてきたことを、

私は、とぉ~~~ても嬉しく思います



そうなんですね~


それもこれも、「私」ではなく、

自らの一生をかけて、

私たち人間に、 『本当に大切なことは、何なのか』

を伝えようとしている「彼ら」がいてくれるおかげですね



そんな彼らに教えてもらったことの1つ。



『自分を信じて、精一杯、生きよう



まずは、この私のチャレンジは、残りの期間があります。

このチャレンジの中で、1人でも多くの方に、

安易な人間の都合だけで失われていく命がある! ということを知っていただき、

でも、

そんな命も救うことができるんです


ということを伝えていこうと思っております



この目標金額達成に合わせるかのように、

もと野犬だった楽ちゃんが、

なんと

ついに

私の手から、おやつを食べることができましたー


涙が出ました


写真でもお伝えできるようにがんばります

2016年01月07日 (木) | 編集 |
昨年11月から始めましたチャレンジ

『レッテルをはられた命を救いたい!!』


期限まで、あと 44日 となりました。


皆様のお気持ちで、目標の 84% にまできました。


縮小(写真)


チャレンジの内容は、コチラ



昨年末に保護した2頭は、

それぞれ、新しい我が家の環境に慣れようとしているのが感じれて、

ウルっときます


にこっとしたり、

のび~~~できたり、

はしゃいでみたり、



そんな姿を見ていて、ふと思います


あのままだったら、


この同じ時間を感じ、

この同じ空気を吸って、

このポカポカのあったかい太陽の陽を一緒に浴びながら、


『幸せ~~~』 って感じることすらできなかったんだよな、、、


ここに存在すらしなかったんだよな、、、って


うちのタロコやココだって同じ、、、



同時に、天国へ逝った子たちのことも思い出されます




さぁ!!


生きよう


失敗したって、いいさ


間違ったっていいんだよ


表現してみよう


そんなあなたが愛おしい~~~


っていう出逢い、必ずあるから


あなたの思いは、必ず伝わる



信じていれば、必ず伝わる



今日、もと野犬で、ブルブル震えていた 『楽ちゃん』 が、

ついに、正面から私の匂いをかいでくれましたー

手からも、

あとちょっと、あとほんのちょっとで、

おやつを食べるまで、勇気を振り絞ってくれてます


私が学んでいる ホメオパシーHP) を使いながら、


『信じて、待つ』



その変化については、後ほど報告しますね



最後にもう一度、

目標達成に向けて、ご支援、何卒よろしくお願い致します


2016年01月01日 (金) | 編集 |
2016年 元旦 は、

ガタン


という、結構大きくて、急な揺れ(地震)で始まりました


今年の初日の出は、どうかな~~~



縮小初日の出(2016)
~田老の沼の浜より~

ちょうど雲がかかってましたが、撮れました



縮小3頭
今年は、沼の浜の盛り土をしているてっぺんから、ごあいさつ~

まじめ~なお顔を作ってます
(姉のコーギー:ボギーも一緒にパチリ



まだ、楽ちゃんは一緒には遊んでませんので、べっこのお散歩~


縮小楽
ほんと、『野犬』 て、すごいんだな~と感心しちゃうくらい、

藪の中や崖など、ひょいひょいひょ~~~い

『すごいね~、楽ちゃん ほんと、すごいよ

と、感じたままに思いっきり伝えたら


もう、大喜びして、はしゃぐくらいまで慣れてきました


あ、まだまだビクビクしてるし、さわろうとしても、逃げますが、

それでも、感情をそのまんま出してもいいんだ~と思ってくれたことに、

タロちゃんは、すんごく嬉しいです



一方、柴犬:まるちゃんも、1日1日と、我が家の生活リズムに順応しようと

しているのが、ヒソヒシと伝わってきて、これまた感動~



縮小まる上
連れて来た時は、楽ちゃんとは正反対で、かなり緊張してました

だいぶ慣れてはきましたが、写真を向けると、

まだ不安になったりするかもな~~~、

『いいお顔』 の写真が欲しいのは、私の自己満足だから、

まだやめておこう

と思って、我が家に来てからは、まだ写真を撮ってません

もう少し、解きほぐされてきたら、その様子をお伝えしますね



毎年 『元旦』 に田老では、

『元旦マラソン』 を愛好家の皆さんが続けております

それに我が家は、朝から応援&お手伝い

そこで、小学校時代お世話になった先生と何十年ぶりに再会


お天気の中、みんな無事に完走できました


今年は、どんな年になるかな~~~


まずは、できる限り、みんなが幸せで楽しい1年になりますように


では、今年もよろしくお願い致します