2017年03月29日 (水) | 編集 |
日頃より、パピー社会化教室等でお世話になっている

釜石どうぶつ病院

こちらの院長先生から、あたたかいお言葉をいただきました



「ボク(院長先生)は、特別な能力(獣医師)を授かったんです。

 だから、その分をみんなにお返しするのは、当たり前のこと

 ボクにも何か手伝わせて下さい



それを聞いた時、タロちゃん、大感動~



そして、院長先生コチラ)は、


保護犬の健康診断ボランティア をご提案いただきました


コチラ の3月3日記事にて、里親募集中のまめちゃんもお世話になりました



そんな中、譲渡の準備で健康診断をお願いしたら、

病気が発覚し、手術をすることになったマリン


ラブのマリン①縮小
この子も助けていただきました 経過報告は、後ほど


その後も、業者に声をかけて下さり、


釜石どうぶつ病院①縮小
ドッグフードの試供品や


釜石動物の絆②縮小
耳のお薬やアレルギーの子用のおやつ等、


度重なるご支援いただいております


院長先生もおっしゃっていた、


『救える命を、1つでも多く救いたい


同じ想いで、

それぞれの得意分野で協力し合えば、


必ず、みんなが笑顔になれる世界になる


と信じて、今日も明日もがんばりましょー


ま、私たちの方が、彼ら(保護犬たち)に癒されて、

助けられているんですよね、

本当は


そして、改めてお礼申し上げます

様々なカタチでご支援・ご協力いただいている皆さん、

本当に、本当にありがとうございます
2017年03月29日 (水) | 編集 |
3月26日(

人と動物の絆 momo太郎 主催

三陸鉄道南リアス線 お初の

 『ワンコ列車』 

ワンコ列車①縮小
大成功でした~



ワンコ列車⑦縮小
乗車前に、WAONと記念撮影



ワンコ列車②縮小
いざ 釜石駅を出発~


みんな~~~ 大丈夫ですかぁ~



ワンコ列車③縮小
ひょい ひょい とのぞく姿が、めんこい~



ほとんど揺れずに走る 三陸鉄道南リアス線



ワンコ列車④縮小
だいぶ、みんな、落ち着いてきたかな~


片道約30分くらいで、


ワンコ列車⑤縮小
『恋し浜駅』 に到着


みんなで降りて、駅のすぐ横に公園があり、

そこで、体と緊張をほぐすゲーム をやりました

(写真、、、ないから、他の方のFacebookを最後に紹介します



そして、またホームに戻り、

ホタテの貝殻 にメッセージ等を書いたり読んだりしながら、



ワンコ列車⑥縮小
三鉄を待ちます



あ、、、


到着の写真がない


ということで


他の皆さんのFacebook をご紹介させていただきまーす



ほにほに亭

人と動物の絆 momo太郎

カンナママ



いや~~~、momo太郎の会員の他にも、

岩手県内からお越しいただき、

新しい出逢い もあって、

ほぉ~~~んと良いひとときを過ごさせていただきました


タロちゃん、ビックリだったのは

列車内で、とにかく、みんなが静かだったこと


乗車前に、参加者&ワンコで、

たくさん交流したり、ストレス発散にお散歩したりも良かったんだろうし、


何より、

普段の飼い主さんたちのワンちゃんとの接し方や気持ちが、

初めての経験をするワンコ達にとって、

とっても頼もしかったんじゃないかな


犬ねこ好きな車掌さんも含め

み~んな、楽しめた 「ワンコ列車」 でした


ぜひ、来年も企画、お願いします~~~