2015年10月23日 (金) | 編集 |
10月15日(木)

宮古市のトリミング店 『わんわん専門 ハートフル』(HP) にて、

2回目の しつけ教室 を行いました


毎回、はじめに、犬種ごとの特性 を学んで、

できるだけ、無理のない方法で、我が子と接してほしい


という店長さんの気持ちから、

初回は、人気NO1のプードルについてお勉強しました


今回は、こちらも大人気のダックスフンドについて調べていきましたが


縮小六
えっとぉ~~~、プードルちゃんに、


縮小八
ミニチュア・ピンシャーちゃんに、マルチーズちゃん、


縮小二
シュナウザーちゃんに、キャバリアちゃんでしょぉ~~~


ももも、もしや


こんなに集まってくれたのに、

ダックスちゃん、いない


みなさんで、ダックスちゃんを、学びましょうね 学びましょうねー


ダックスちゃんの特性をみんなでお勉強したら、

今回の実技では、

ごあいさつの仕方を教えてほしい」 ということで、


縮小三
みんなでやってみましたが



人間は大丈夫(大好き)だけど、犬はダメー


こんな子が、今、すごく増えてきています


だから、はじめて会った子でも、

相手の匂いは嗅ぎにいくけど、

自分のおしりの匂いは、嗅がせないー


とか、


犬に対して、興味すら持たない、

もしくは、怖すぎて、興味がないフリをしていたり



中には、犬に噛み付かれたり、恐い経験をした子もいたので、

まずは無理しないことね



今回も、ビビリ過ぎて、「お母さんだっこ」ばっかりな子が数頭

いたので、

その子らを別室に集めて、お母さんからはなし、

その子らだけにしてみました


どうかな


縮小十
ママ・・・


縮小九
大丈夫な子も一緒にして、遊んでもらおうとしましたが

こっちの思うようにはいきませんね



それでも、教室が始まった時に比べ、後半は、

だいぶ落ち着いてきてたので、

継続は力なり

コツコツ、いきましょ~



他に、最近、多いのが、

『内弁慶』


「家じゃ、こんなもんじゃないんです~~~

という飼い主さんが多いこと 多いこと



みんなで行うグループレッスンも大切ですが、

1頭1頭、性格も育つ家庭環境もまるで違いますから、

個別のお勉強も、当然、必要となってきますので、

どんな事でも構いません

遠慮なく、相談して下さい


では、次回は、11月12日(木)

犬種の特性は、『チワワ』 をお勉強しまーす


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック