2015年11月16日 (月) | 編集 |
 パピー社会化教室 も、

無事、10回目を迎えることができました~

ペットと飼い主さんのために場所を提供いただいている釜石どうぶつ病院 さんや

我が子にたくさん体験させてあげたい!!という飼い主さんたちのおかげで、


はじめは怖がって飼い主さんの後ろに隠れたり

怖すぎて 「ワンワン!」 吠えて、相手を寄せ付けなかったり


そんな子たちでも、

だんだん、だぁ~んだん、


少しづつ、少しづつ、慣れていったね~

それを、参加者み~んなで見守っていけて、本当に幸せだったよぉ~~~


では、今回ものぞいてみましょうかね



縮小五
まずは、おっきい子は、おっきい子同士で発散して~




縮小十二
遊びも、このド迫力 

「これも君たちと同じイヌなんだよ~~~」 とちっちゃい子らに教えます~




縮小八
ちっこい子は、ちっこい子同士、ごあいさつ~



慣れてきたら、混ざって~~~



縮小十八
ごあいさつも、できるようになってきたね~



縮小十五
ちょ、ちょっと、デカくて腰、ひけてるけど



縮小六
おっきい子は、ちっちゃく、ちっちゃ~くなる努力、してます



縮小十九
お兄ちゃんに習って、平たくなって、まねっこ~~~



途中で、恒例のミニミニお勉強会



縮小十四
今回は、「犬の食べてはいけない物について」 やりました




縮小十三
みんな、まじめにお勉強モードになって・・・

 はじっこでは、別世界が




縮小九
大きさ関係なく、だいぶ慣れてきたかな~




縮小十一
お水も1つの容器で、みんなで飲も・・・

お顔、入らないね




縮小十七
このおっきな門 の間も、がんばって通ってたら、だいぶいいね


デール先生、いかがだったでしょうか


縮小四
デール先生 : 「みんな、成長しとるのぉ エライぞぉ~~~




第10回目も、無事、終わりました


終わった後、

いつも写真を撮っていただいているコジローのママ(感謝)が、

「コジローにも、パピーだけどおっきい子たちを会わせたい!」

というので


ご対面~



縮小二
コジ、戸惑ってます



縮小一
だんだん、近寄って来ました~




彼ら(ワンコたち)も人間社会で生きていくので、

人間とのルール は当然、覚えていかなければいけませんが、

最近、おろそかになってきているのが、


『イヌ同士の関係性』



ではないかと感じるのです。



イヌは、『犬』 なのです



人間が入ってはいけない世界。



全てを人間がコントロールしようと思っては、、、

イヌたちが苦しくなると、

タロちゃんは思います~



だから、

イヌは 『犬らしさ』 を忘れないように、

飼い主さんは、そこを十分理解して、彼らと接してほしいと思うのです


そして、月齢と共に、

人間社会で生きていくお勉強も始まりますので、

いろんな問題や悩み事など出てきましたら、

遠慮なく、ご相談下さいね


では、また、お会いしましょ~~~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック