2015年11月20日 (金) | 編集 |
突然ですが、みなさんにお願いがあります


私が訓練士になって、見習い期間を含め、約15年が経ちます。


見習い時代から、ずっと心にひっかかっていたことがあります。


それは、


・攻撃性の強い犬

・刺激に対して過敏な犬

・恐怖体験(虐待など)を経験してしまった犬



彼らを、心の底から癒し、

少しでも穏やかな時を過ごさせてあげたい




東日本大震災を機に、私は決意しました。



自分がやるべき事、

自分にしかできない事をやろう!!



そして、


自分に正直に生きよう!!



私は、世間から、『ダメ犬』 とレッテルをはられ、

生きる権利すら奪われた犬たちを信じます!!




プロフィール



READYFOR?(レディフォー) HP

というWebサイトで、クラウドファンディングに挑戦します。

※クラウドファンディングとはインターネット上に活動内容を掲載して
 共感してくださった方から少額の支援を集めてプロジェクトの
 実行資金を集める仕組みです。


現在は準備中ですが、近日中には公開予定です。

その際の 私のプロジェクトのアドレスは、こちらです。


目標金額は、

ワンちゃんをお預かりする施設建設の一部の

150万円 です。


正直なところ無事目標の金額が集まるかはまだ不安です。

できるだけ多くの方々にページをご覧いただき、

共感していただけるかどうかがクラウドファンディングの

成功を握っています。

(期間内に目標以上の支援が集まらなければ
 すべて支援がキャンセルになる仕組みです)


そこで、皆様にお願いがあります。

今回のプロジェクトをより多くの方に知っていただくために、

公開後、皆様のFacebookなどでシェアしていただけないでしょうか?



縮小タロコ


同じ思いの全国の仲間でチカラを合わせ、

1つでも多くの 『生きることができる命』 に生きる希望をもたせ、

1つでも多くの 『楽しい思い出』 を作ってあげれるように、

どうか、皆様のお力をお貸しください!!

よろしくお願いします!!

(梶山永江)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック