2015年11月26日 (木) | 編集 |
11月14日(

釜石市の シープラザ遊 という大型テント内で、


縮小じゅうに

『第2回 わんわんといっしょ!』


を行いました


釜石どうぶつ病院 さんと

釜石で活動している飼い主さんたちの団体
人と動物の絆 momo太郎』 さん

が中心となり、

ワンちゃんとの楽しいイベントが行われました


縮小じゅう
おっきい子、ちっちゃい子、


縮小く
はじめて見るお友達にビビリ、

お母さんの影に隠れながら吠える子

ん~~~めんこい


縮小七
当日は、あいにくの雨でしたが、

たくさんのワンちゃんと飼い主さんが集まって下さいました




まずは、釜石保健所の先生から

縮小ご
ペットと一緒に生活する上でのマナー等のお話がありました


受付の横では、

前回に続き今回も、動物病院のスタッフさんが、



縮小じゅういち
先着順で、写真等を見ながらワンちゃんの似顔絵を描いてました

これがまた、ほんとよく似てて、かわいいんです~~~



その後、タロちゃんの わいわいしつけ教室~


縮小四
今回は寒いのもあり、体をたくさん動かそう!!ということで、

2組に分かれ、

練習ありの チーム対抗障害物競争 

みたいなものに、みんなでチャレンジしました


縮小六
ロープで作った輪っかを、

ワンちゃんと飼い主さんが一緒にくぐったり、


縮小八
ハードルに見立てた 我が家の 物干し竿 を

ジャンプしたり、くぐったり、


知らない人にリードを持ってもらい、飼い主さんだけがぐるっと1周、

ワンちゃんと離れて走ってきたり、


ただのゲームの中に、

はじめての感覚 を取り入れて、

うちの子がどのような反応を示すかが分かるポイント

あちこちに散りばめてみました



縮小十二
案外、怖がりだったんだな~とか


縮小九
怖がりだと思ってたら、結構、大丈夫になってたのね


など、新たな発見もあったかと思います


こうして遊びながら、

我が子のことを冷静に観察できるようになる と、

飼い主さんにも良い意味での余裕が出て、

それを見た・感じたワンちゃんたちは、

さらに安心するものです



しつけ教室も無事、終了し、

今回は、盛岡から、プレイズタッチ

というものの先生がいらっしゃって下さいました


縮小しち
++ nico Dog ++ さんです


縮小に
まずは、ステージで プレイズタッチ を紹介しながら、

会場の飼い主さんたちも実践してみました



全体への紹介が終わった後、


各ブースで個別の相談などに対応しました



縮小はち
シャンプーの業者さんや


縮小ろく
ドッグフードの業者さん、


飼い主さんたちは、それぞれのところに散り、、


縮小さん
気になる点を



縮小相談
聞いてまわってました



最後に、みんなで撮った


縮小いち
集合写真


今回も、事故もなく無事、終了することができました

本当にありがとうございました


また来年も楽しいイベント企画しまーす

と言ってましたので、

楽しみに待ちましょ~~~


では、急に寒くなったりしてますから、

ワンちゃんも飼い主さんも、

体調管理は十分に気を付けましょうね~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック