2016年10月28日 (金) | 編集 |
9月25日( 


岩手県矢巾町で、

第1回 YAHABA わんパトフェスタ 2016

が開催されました


ある時、突然、お電話でつながったご縁で

しつけ教室ほにほに亭 のおやつ販売 をしてきました~


矢巾わんわんパトロール隊 とはコチラ


会場は、矢巾南公園


縮小一
不来方高校の裏でした


お店の準備も着々と
縮小七
今回は、あさあけの園さんやほにほに亭が、カフェ&ワンコのおやつコーナー

小川動物病院さんが、健康相談

トリマーさんによるトリミング教室

などなど、みんなで飼い主の皆さんとワンちゃんをお出迎えしました


まずは 『トレーニング教室』

縮小三
あそぼう❤タロちゃんによる、恒例の

ゆる~~~いお勉強タイム~

縮小二
おっきい子も~~~

ちっちゃい子も~~~


縮小四
お散歩やドッグランでのマナーを

みんなでお勉強しました


み~んな普段から、マナーを守るようにがんばっているようで、

ほんと、素晴らしい


最後にお勉強の集大成


縮小五
みんなで1ヵ所に集まってみました

こんなにそれぞれが近くにいても大丈夫


都会の方は、ドッグラン慣れしている子が多いのかもしれませんが、

田舎では、なかなかこれだけのワンちゃんと触れ合う機会はありません

ですので、ワンコ同士がコミュニケーションをとれないことが多く

お散歩でも、ワンコを避けて歩く飼い主さんも多いんじゃないかな


パピー期にいろんな経験をさせるのはもちろん、

成犬になっても遅くありませんので

気を付ける点を守りながら、

愛犬との生活を楽しみましょう



続いて、災害救助犬のデモンストレーション も行われました


縮小六
いつもお世話になっている 災害救助犬ネットワークの岩手の皆さん(コチラ

災害救助犬や警察犬などの作業犬と呼ばれるワンちゃんたちも、

基本は、みなさんが日頃、我が子に教えている、

「オスワリ」や「まて」などという基礎訓練と全く一緒なんです


デモンストレーションも、まずは、基本訓練が大事なんですよ~

という意味を込めて、


縮小八
基礎訓練をお見せします。


ですので、

特別なワンちゃんしか、作業犬になれないってことはないんです


特に災害救助犬は、『元気』で、『人が好き』 なワンちゃんならOK

興味のある方は、おつなぎ致しますのでご連絡ください

     あそぼう❤タロちゃん(090-4313-5114)



『はじめてのイベント開催で、どんなもんか不安~~~』 

とおっしゃっていたわんパトさんでしたが、なんのなんの

お天気にも恵まれ、大 大成功でしたねー


しかも、広~い岩手県

なかなかコラボ企画も難しい中、

内陸と沿岸もつながれたし


このご縁にも本当に感謝です


こうして、ワンコを中心につながっていく輪を大切にしていきたいです


以上で、大変遅くなり申し訳ありませんでしたが、

第1回 YAHABA わんパトフェスタ の報告を終わりまーす
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック