2016年11月30日 (水) | 編集 |
昨年から、休暇村陸中宮古HP)のフィールドハウスで始めた 

『ペット同伴避難勉強会&体験会』

ついに、動き出しました


宮古市 避難所開設・運営マニュアルコチラ)によると・・・

【ペットは、原則として、屋外にスペースを設けます。】



現状では、こうなっております


ですので、軒下でハウスに入ってお留守番できるような練習も


縮小二
しております


しかし


今は、小型犬が多く、もちろん室内飼いも大多数

身体が小さい分、人間よりも寒さに弱い種類もいるのが現状です


私たちは、限られた室内で、みんながうまくすごせるような練習を、


縮小一
毎回、行ってきております


自分のハウス以外のハウスにも・・・


縮小三
入れる練習もしたり



昨年から取り組んでいましたが、

なかなか、そこから先に進めないでいましたが、


先日、宮古の保健所さんや宮古市役所さんと

意見交換&相談をさせていただき、


さらには、宮古市の議員さんとも繋がるチャンスもきて


宮古市の次回の 定例会(議会)である12月15日以降

に質問していただくことになりました


まだ詳細は決まっておりませんが、

質問日時が決まりましたら、ここでお伝えしますので、


ペットの飼い主さん

動物の嫌いな方も



ぜひ、みんなで 傍聴 して、

関心の高さ を議会に、宮古市に伝えましょう




災害を繰り返す地に、

この時に生きているからこそ


飼い主のみなさん


みんなで、動き出しましょう

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック