2016年12月14日 (水) | 編集 |
明日の・・・

ハッッッ

もう、今日でした


またまたギリギリのお知らせ~


12月14日(水)

I BC 岩手放送の ニュースエコー  (18:15~)


【復興への羅針盤】 というコーナーで、

『ペットと避難』 と題して、

台風10号の時の様子からその後の取組みを取材していただきました


縮小二
台風10号でお預かりしたワンちゃんの飼い主さん宅です。

写真では、なかなか伝わりにくいと思いますが、

あの時(東日本大震災)と同じような光景が広がっていた岩手県岩泉町


室内の縮小二
17 頭が、我が家に避難し、

現在も 6 頭が、飼い主さんの元に帰れる日を待ちわびております


その中には、飼い主さんがご高齢で1人暮らしを続けることができなくなり、

泣きながら手放すしかないケースも出てきているのが現状です


それでもワンコたちは、たくましく、元気で笑顔を振りまいてくれるので、

タロちゃんやお散歩ボランティアさんたちも一緒になって、

1日1日を楽しんでます


そして、

苦渋の決断を迫られる辛い現実とも向き合っているからこそ、、、

だからこそ、伝えたい


様々な緊急時(災害、事故、飼い主の入院など)には、どうするのか


を、今一度、考えて、話し合ってほしいのです



今回の特集(復興の羅針盤)では、


縮小二
昨年から取り組んでいる 『ペット同伴避難体験会』 の様子も


縮小三


縮小一
取材していただきました


さらにタイミング良く、

前回お伝えしましたように、

『ペット同伴避難』 について、

宮古市の議会に質問していただけることにもなり、

やっと、震災から5年と9ヵ月で、やっと、

1歩、進むチャンスが来ました


それもこれも全て、

体験会やしつけ教室、ご寄附やボランティア、その他で、

参加したり、応援して下さったり、

駆け付けて下さった飼い主さんの皆さんのおかげです


心から感謝申し上げます

本当に本当にありがとうございます


それでは、今日の夕方18:15~の ニュースエコー を

お楽しみに~~~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック