2015年01月19日 (月) | 編集 |
今回、岩手日報さんに 想像以上に 大きく取り上げていただきました。
ありがとうございました。

それもこれも、休暇村さんのご配慮。 心から感謝申し上げます。


しかし、しかし・・・


新聞記事二縮小

あはは  ぜいたくな「なげき」・・・



わかりますか~?

わかりずらいですね。 では、 アップにしてみましょ~



新聞記事縮小

ココ(右)~~~

タロコ(左)~~~



タロコは、「流し目大仏さま」のように・・・

ココは、うなだれて目やにまでついてた~~~

そんな2人をよそに、 満点の笑みな わ・た・し~~~(大笑)



皆様には、「見たよ!ココもタロコもかわいく写ってたよ!メール」 をたくさんいただきましたが・・・


いつまでたっても、みんなにお気遣いさせてしまうタロちゃんですね


早く本当に頼もしくなれるように、がんばりますねー



ま、私としては、できれば かわいく元気な姿をお届けしたかった、というのが本音でしたが、


後から考えると、


「ちゃんと、まじめに!」 な~んて、何年ぶり???ってな生活、

つまり 『ちょ~自然体』 な生活 を、震災後、ず~~~っと送ってきました。


だ・か・ら!!


タロコ&ココ : 「え=! つまんない~~~!! はぁ~~~!!」


という2人の本音が聞こえてくるような写真で、

かわいいところを見せたい!!というのは、私の「欲」だったな~~~と。


表現豊かに 「本音」を素直に伝えれるようになった ココとタロコに、

どこか、ホッとしている自分もいます。 


体裁ばかりを気にし、人もペットも、たくさんのことを我慢しながら生きていますよね、今の世の中。


人が忘れていたこと、こうでなければならない、というがんじがらめの価値観、いろんなことがありすぎて、感覚も麻痺して感じることすらなくなっている部分、そこは、見ないようにしていただけだったり・・・


だけど、実はそこが結構、大事だったりもするんですよね・・・ 


そんな普段は気にもとめないことを、動物たちは、さりげな~く教えてくれたりします。


ココ~、タロコ~、 ありがとうね  だいしゅきだよ=


最後に、 ご心配をおかけしたみなさまに、2人のげんきな顔を~


ココ

ココ(黒ラブ) 9歳ですが、砂浜を毎日、猛ダッシュ!!
         女の子 ムッキムキですが、甘えん坊です



タロコ

タロコ(黒ラブ) 8歳 新聞の顔はごっつかったけど・・・・女の子で~す
         ちょ~ちょ~マイペースで、体はむっくむく!気持ちいいです~(笑)








トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック