FC2ブログ
2018年02月23日 (金) | 編集 |
『戌年』 になり、1回目のペット同伴避難体験会を

H.30 2月18日(日)

いつもお世話になっている 休暇村陸中宮古 のフィールドハウスで

行いました


今回は、3月11日 も控えているということで、

「今まで練習してきたものを、実際、はじめから自分たちでやってみよう

という流れで、

【自主避難所運営】 の模擬体験を行いました


まずは、「ペットを飼っている人の自主避難所」 として設定した場所に

1番に着いた人が、「鍵」 を借りて開ける

次は~

そう

普段、あまり使われていないだろうから、

場所のお掃除

後から着いた人にも、うまくお願いしながら、役割分担も大事


「誰が避難しているか」 が分かるように、

【受付】 を準備

『裏紙を避難袋に入れておけば、何でも助かる

を学んでいたので、今回の参加者も、

カレンダーの裏などで作ったメモ用紙で、「受付」をしてました


「自宅は大丈夫だったから、避難所にヘルプ役 」 という設定の方は、

電気は通っていることを想定し、

ヒーターを持ってきて下さいました


前半は、こんな感じで、

「実際に自分たちだけでやったらどうなるんだろう

を体験していただき、

他、新しい参加者の方にもご協力いただき、

「飼い主以外の人や初対面の人にも馴れる練習」 として、

飼い主さん以外の人にハウスから出してもらい、

会場を1周して、

またハウスに戻る体験もワンちゃんにしてみました


そして、ハウスをミチミチ並べても、

お隣り同士、ケンカしないか をやってみましたが


縮小②
上手にできました

タオルがかかっているのは、

「飼い主さん」を追っての鳴きへの対応策の1つです

どうしても、お留守番が必要な時もありますからね


後半は、来月の 3月11日(日) の作戦会議

縮小①
宮古市との協同訓練は、まだできないようなので

前半部分も振り返り、

阪神淡路大震災等も経験され、その後の災害時にはボランティアとして

様々な場所で経験されている方もご参加いただき、

「お~! そうかぁ~ 」 というポイントも教わりながら、


今年は、 『ペットの飼い主による 自主避難所運営訓練』

をやってみよう と思います

詳しくは、早急にアップしますが、

日時・場所は、以下の通りです


『ペットの飼い主による 自主避難所運営訓練』

日時: 3月11日(日) 10時~12時

場所: 休暇村陸中宮古(HP):フィールドハウス


それでは、改めてアップしますので、少々お待ち下さい
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック