2015年03月29日 (日) | 編集 |
前置きが長い私

さっそく、「そいのくち」後編へといきますね~


前編でやっとたどり着いた 「インビョーダ」。

あ、「インビョーダ」 って、そこの浜の名前です。



では~、さっそく、浜に降りましょ~~~

下に降りるには・・・



縮小九
そうなんです・・・

父が持っているこの白いロープをつたって、、、
(って、どれがロープだか分からないくらいの太さですね・・・)



こ、この断崖を降りなくてはいけないのです・・・



縮小十
途中、2ヵ所くらいに固定されていて、、、


ただ、ひたすら、ロープを信じて、、、



縮小十一
降りて行きます
写真では、結構、幅のある足元に見えますが、、、


足を1歩置くくらいしか、スペースはなく、、、


さらに荷物を背負っているので、後ろに引っ張られる感じもし、、、



とにかく、めちゃくちゃ、恐いんです~~~




しかし


降りてしまえば




縮小十二
きれい~~~




縮小十三
山側は、こんな感じ~




縮小十四
海側~


きれいだにゃ~~~



縮小十五
こぉ~んな透き通っている海




縮小十六
キラキラ輝いて見える水面


まるで、『天国』 みたい~~~



きれいな景色にうっとりしているうちに、時間!となり、

いざ

とるぞー




縮小十八
岩の間から波が流れてきたり、



この日は結構、波が高かったので、「迫力ある写真、撮れる~

と思ってスマホを構えるが…


そんな時ほど微妙な波ばかり。

で、あきらめ、『マツモ、とろう!』 とせっせことっていると・・・



ザッパーン



ひょえ~~~ っと一応は波を避けながらも濡れる・・・


で、撮れたのが、



縮小十九
なんとな~く雰囲気、伝わります~




そんなこんなで、とれた海藻たちをしょって(背負って)、

帰るのです・・・が・・・・・


そうです~、あの断崖を、今度は、登るのですね~、当たり前ですが~





縮小二十
父、おっきくなった荷物の重力に耐えながら、がんばって登ってます

正直、いつ落ちるかヒヤヒヤですが・・・




というワケで、

前編の 『無事、帰還』 って書いたのでした~








あー


私、、、がんばってとった海藻ちゃんたちを・・・

写真に撮っていなかった・・・と思い出し・・・

1枚パシャッ!!




縮小二十一
これ、何だと思いますか







これは~、とれたての 『ひじき』 なんです~

お店で売られているのは、乾燥させたものや調理され、

真っ黒になっているのが多いかな~と思うのですが、



海の中では、こぉ~んなきれいな、

ん~~~、何て表現したらいいのかな~、


『きれいなグリーン


だはは




って、偉そうに書きましたが




これ・・・

一度、お湯でさっっっと湯がいたものでした~

海の中で、あのグリーンが、

ゆ~らゆ~ら、優雅になびいている様子を見た記憶があるのですが・・・



勘違いでした



  ひじき担当は、「父」だったということで、

ご勘弁を~~~

海の中では、茶褐色でした


いろんなことが乏しくて、すみませ~ん



帰って、砂やいらないモノを取り除いたり、ボイルしたり、

乾燥させたりしながら、皆さんの に届けれるように、

また、がんばらねば



あはは


皆さんのお口に届く前に、我が家のグルメたちが、

しっかりと、お味の確認させていただきましたから、お楽しみに~


縮小ココ
ココ:「 もっと=



縮小タロコ
タロコ:「 もっと~~~









今日は、ここでもお知らせしてます

『ペットのホリスティックケアの紹介』講座でーす


がんばってきまーす
















トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック