2015年06月12日 (金) | 編集 |
5月23日(土)は、

ビギナークラスに引き続き、

『ステップアップクラス』 も行いました。


前回(4月12日)は、1つのクラスでまとめて行いましたが、

今回から、2つのクラスに分けていきまーす



さきほどのビギナークラスにも参加したコジローとコタロー、

そして、バーニーズマウンテンドッグ のバギーで、


レッツ  ステップア~~~ップ


あ、準備運動は、散々ビギナーでほぐれただろうから省略ね~


で、まずは、今の状態 と 普段の訓練スタイル を知るために、


1人づつ、

オスワリ、 アトヘ(ツイテ)、 マテ、 コイ(おいで)、 フセ等基本訓練を

リード付き、 そして、リードは垂らしたままですが、ノーリードでも
やってもらいました

※まわりは、コタままお手製のガードで仕切りました



縮小一
まずは、コタローから

「マテ」 も完璧


縮小二
「フセ」 も落ち着いてま~すね~

他、「コイ」 もちゃ~んと来ていたし、ノーリードもバッチシ
(写真が撮れなかったのが、残念でしたが



続いては~、 コジロー君


縮小三
あはは

こっち見なくていいよぉ~

では、やってみよー



縮小 追加①
リードもきちんとたるんでるね~


マテもちゃ~んとできてたし~、


縮小 追加②
「コイ」 も

大成功~



最後は、バギーくん
(ビギナーでもがんばってましたね~


休憩中には、


縮小六


こぉ~んなになってまちたが


やれば


縮小四
ビシッと 「脚側行進(きゃくそくこうしん)」 してました


縮小五
「フセ」 して 「マテ」 も落ち着いてたし、

み~んな、お勉強、がんばってるんだね~


で、普段の訓練スタイル を確認できたところで



要望のあった、 『 呼び戻し 』 にチャレンジ


先ほどの 「 コイ 」 などは、

『カタチ』 つまり、誘惑もない状態で行いました。


そこで、できるようになってきたら


次は、誘惑 を入れながら、日常生活の状態に近づけていきます



縮小十二
まずは~、2頭をほっときました

いっつもと違うから、コタもコジも

「あれれ どしたんだろ

って感じで、ママたちを見てますね~



だ~んだ~ん油断してきたところで



縮小十
リードを持って、誘惑 の中での 『呼び戻し』 の練習が始まります



いろ~んな事を教えるのに 大事なことは、ただ1つ



全ては、タイミング



特に、 『ほめるタイミング』 が最も重要なんですね~



このことに気を付けながらやったら




大きな声出さなくても、喜んで反応するようになってきましたね




上手だったよ ママさんたち

ママさんたちが上手にできたから、コタ&コジも上手にできるんだよぉ~



がんばったから、しばしの休憩中に、コタパパが


縮小七
ホースで地面に水をかけ出したら、コジが大喜び

夢中になりながら、ホースから出る水を追っかけてました


縮小十一
コジ:「はぁ~~~、面白かったよ~」 と報告に来てくれました



ということで

ステップアップクラスも、普段、皆さんがやっているやり方と違う方法(考え方)を
紹介してみましたが、いかがだったでしょうか


様々な方法や考え方等、それぞれ、合う、合わないもありますし、

我が子のことは、飼い主さんが1番よく知っていますので、

我が子が理解しやすい方法は、どれかな~~~と考えてあげて下さいね


以上で、ステップアップクラスの報告を終わります~


お次は、釜石どうぶつ病院 で行われた

「パピー社会化教室」 の報告をしま~すね~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック