2015年07月10日 (金) | 編集 |
引き続き、『パピー社会化教室』 の報告です~



前回、みんなより大きくて遠慮してた、秋田犬と柴犬?のMixのレオンちゃんは



縮小二十六
まだ生後2ヵ月ですが 同じくらいのお友達にご満悦~



縮小十七
 仲良し3人組かな


縮小四
たらこちゃん(手前の後頭部)も近づいて来れるようになってきたね


それでも、、、

やっぱり~~~


縮小六
レオンちゃんは、お顔、くわえられ役だね~~~

この表情が、めんこい



縮小三
グレートデーンのレアちゃんも、だいぶ慣れ、


飼い主さんのお勉強タイムは、、、


縮小七
つまんない~~~

  レオンちゃん



縮小九
レアちゃん、エルマーちゃん、

すくすくと

大きくなってねぇ~~~



トラ男ちゃんも

いやいや、トラ男ちゃんは、、、トイプードル だからね



こぉ~んな感じで、無事、今回も 『パピー社会化教室』 終わりました~


回を重ねるごとに、パピー時代の、この柔軟な感覚

つまり、 『好奇心の強さ』 と 『吸収力』 に脱帽です


今、子犬を迎えている飼い主さん


この特に 生後2~4ヵ月 のゴールダンタイムを逃さないでほしいです~


もちろん、この時期が過ぎても遅くはありませんし、

パピー時期に、いくらがんばって、教室に通っても、

『社会化』 は、一生続く ので、


途中、何かの拍子にトラウマをかかえ、 子犬の頃は大丈夫だったことも、

全く受け付けなくなったり、恐がるようになったりも、当然するんですね



さらに、いくら、いろんな物や人・犬などに慣らそうとがんばっても、、、


他の子より、う~~~んと時間がかかったり、

それでも、なかなか難しい子もいる、、、


ということも認めてあげてほしいんです


だから


このような「パピー社会化教室」や成犬の「しつけ教室」などに、

見学でもいいので、どんどん参加し、


いろんなワンちゃんがいるんだ、ということを理解してほしいし、


それぞれのペースで成長していくんだな~~~とか、


みんな同じじゃなくて、いいんだよ~~~



ということを知ってほしいし、



そして、何よりも・・・



その子なりのがんばり


を1番分かって、受け入れてあげれるのが、、、


そう


飼い主さん、あなたであってほしいと、


タロちゃんは思うのです

 
『一生、社会化 


みんな~~~、大好きだよぉ~~~
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック